縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ポールマッカートニーがやって来た
私の趣味はアマゾンの古本屋で本を物色すること。

良さそうなのが見つかると、カスタマレビューを読んで
買うか、どうするかを決めるんです。

今回は、ジョン・リッチーの本に決めました。

楽しみに待っていると、届いたのがなんと
ポール・マッカートニーのCDでした!



ポールマッカートニー

マッカートニーがイヤだと言うわけじゃない。

だけど、晶文社の本を注文したのに、
マッカートニーが来るのはマズイでしょうが。

まず、その古物取扱業者にメールで文句を言わなければなりません。

私のどうしようもなくくだらない点は、
クレームをつける文章一つにしても、凝り性なんですね。

マッカートニーではなくて、
晶文社の本を送ってほしいと書くだけなのに
時間がかかることおびただしい。

そうして、ついに届いた注文通りの本は
帯付で古本とは思えないほど綺麗な状態でした。

むこうさんは、間違って送ったCDは着払いで返送してほしいとのこと。
当然の言い分です。

でも、そのために
私はわざわざ郵便局まで行かなければならない。

腹が立ったけれど仕方がない、行きました。

ところが、着払いだとゆうパック扱いになって
CD一枚送るのに800円もかかるのです。

普通郵便だと200円で済みます。

800円のゆうパックにしたら相手が払うのですから
そうすればいいのでしょう。
でも、私は200円の身銭を切って送ってあげましたよ。

最後の仕上げに、私は再び古物取扱業者あてに
着払いにしないで普通郵便で送った旨を
名調子のメールで知らせておきました。

その後、先方からは何の音沙汰もありません。

名調子も効果なかったみたいです。



コメント
サウンドオブミュージック
私にも、Amazonさんで一つやられた経験があります。

サウンドオブミュージックのメイキング映像カップリングの2枚DVD

もちろんメイキング映像目当てです。それがディスクエラーで見られない、、、

でも本編のDVDは見られる。

この中途半端さ、そして1000円位の格安商品。

苦情言うの諦めました。
本編で英語の勉強したさもあり、返品交換を待ちきれずもあります。

でも、結局勉強あまりしなかったので、メイキング映像惜しかったかなぁ。見たかったな。
[2013/07/20 08:55] URL | Naoko #- [ 編集 ]

さすが、ensachi姉 さん!
返品一つでも、ちょっとひねって
お返しするというその根性、
すばらしい!
ただの日常生活を
わざとひねって、楽しんでますねえv-391

私もつい先日、アマゾンで
店には売ってない
歯の知覚過敏に良く効く高級?歯磨き粉を
注文して、別の物がきましたが、
先にensachi姉 さんのこれを見ていたらと
悔やまれます。
ただ、わたしの能力で、こジャャレた嫌味
が書けるかどうかが問題ですが・・。

[2013/07/20 10:36] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

naokoさん こんばんは
naokoさんもアマゾンを利用しているのですね。

ジュリー・アンドリュースの
サウンドオブミュージックは知ってるけれど、
メイキング映像カップリングなんて
さっぱり分からないです。

値段以上のものが手に入ることもあるけれど
ババを掴まされることがあるのよね。

そんなときは、先方との手続きが煩わしくて
つい泣き寝入りとなったりしますね。

でも、また懲りずに注文するんだけれど。

[2013/07/21 22:30] URL | ensachi姉 #- [ 編集 ]

ハナコのママさん
さすが、ハナコのママさん!

私のしていることを一口で言うと

☆ ただの日常生活を
わざとひねって、楽しんでますねえ ☆

そういうことなんです。

うれしいねぇ、分かってくれる人がいるってことが。



[2013/07/21 22:38] URL | ensachi姉 #- [ 編集 ]


着払いゆうパックを
フリーダイヤルで収荷依頼すれば、完了でしたね。


[2013/08/24 08:09] URL | ユジン #uPJjZuig [ 編集 ]

ユジンさまへ 
>着払いゆうパックを
>フリーダイヤルで収荷依頼すれば、完了でしたね。

丁寧に教えていただいて
ありがとうございました。

そんなことができるのですね。

便利な世の中になって驚くことばかりです。

今度、マッカートニーがやってきたら
ぜひそうします。
[2013/08/24 21:54] URL | ensachi姉 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/86-97a07206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問客