FC2ブログ
縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の近況報告...
縁は異なものブログが
5年間もの長きにわたり、なんと!1万人の訪問を達成とは...感無量です。
ご協力いただいた皆さまのおかげです。
ブログを通して知らない方々と出会えたことが私の大きな収穫でした💛
ブログを終えるにあたり、どうってこともない近況報告で最後にしたいと思います。

pomeさんが、こんな立派な桃を送ってくださいました!!
送ってくださったのが懐かしいpomeさんであること。
甘くてジューシーで本当に美味しかったこと。
ブログという縁がなかったら、知ることのなかった感激です。

今年も忘れずにpomeさんのお家へ渡ってきたツバメたち。
ヘビの襲撃には特に目を光らせて、
無事に70羽のツバメを南国に送りだされたそうです。

何年も前にブログで拝見した同じ光景...とても嬉しかったです♡

pomeさん、本当にありがとうございました。

桃 縮小


今はインスタグラムでの出会いを楽しんでいます(#^^#)
私のプロフィールを見て、こんなゲームがあると教えてくださった方がいます。
頭が良くなる一筆書きパズルゲーム。
やってみたら、なんと難しいこと!!
ビギナー・レベルでこんなに難しいのに、自分はもうエキスパートに進んでいるんだってさ(;一_一)頭が良くなる一筆書きパズルゲーム 縮小

私の成績

パズルゲーム 私の成績 縮小

さて、相変わらずなのは息子と二人の生活です😖

息子は最近、川柳に凝ってまして...
それはいいのですが、独特の自分の世界観を築き上げている母子が
思いつめると、一種救いようのない会話になりがちです。

毎日新聞の川柳の選者が、ひいきをしているというのです。
最初は信じられませんでしたが、
だんだん私もひいきしていると思うようになりました。
でも、だからといって仕方がないじゃありませんか。
息子にとっては許せないことだそうで、それならどうしたらいいか、
二人でああでもない、こうでもないと深く掘り下げて話しあったりしています。

息子が京都方面で、
ハーレー・ダビッドソン マニアのオシャレなカフェを見つけてきました!
髭をたくわえた年配の男性がマスターだそうです。
クルマで一度連れて行ってくれるそうです。

長々とつまらない話にお付き合いいただいてありがとうございました。
コメント
最後の記事になりましたね~~
ツイッターをしろ、ブログをしろ、インスタをしろと
スマイルさんにはっぱをかけられて
‘西オーストラリア7,000kmを走るモーターホームの旅’に出発した5年前、’68才の挑戦’と題してこのブログを始めたのでした。

言い出しっぺはスマイルさん。さすがですねェ
読ませる記事ー妹が褒めるのはヘンですがーを書いてくれていましたが、
最後になったこの記事が又面白い。続編が読みたいほどですよ(^^♪
何となくとぼけた風情があって、プップッとふき出す。
しかし、しっかりと懐かしい’ブログ友’を引っ張り出してくれました。

思えば沢山の人達に支えていただきましたね~
次回は、誰が登場してくれるでしょうか?
[2018/08/16 20:47] URL | ensachi #- [ 編集 ]

楽しんでますね今を
スマイルさん

母と息子でハーレーダビッドソンのたまり場カフェでお茶ですか。 
屈強なバイク野郎のたむろする中、肩寄せ合ってひっそりとお茶してる図が・・・
いつのまにか感化された親子が
サイドカー付きハーレーダビッドソンでぶっ飛ばしている様子が目に浮かんできましたよ。
スマイルさん、こうなれば冥途の土産になんでもありです。
思い切ってやってください。


[2018/08/16 21:36] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

せんとくんからの挑戦状!!
毎日新聞『万能川柳』選者の仲畑さんに、「こんなオチのない句を選んで、あなたは常連ばかり贔屓してるでしょ」と私が追及する。すると仲畑さんは、「オチがない句でも常連の作には深い味わいがある。君にはその川柳の価値が解らないだけだ」と猛反論する。そこで私は取っておきの決めゼリフを放つのです。「なるほどよく分かりました。では一つだけ聞かせてください。もしその選句が私の作だったとしても、あなたは採用してたのですね?」 これで詰み、勝負ありました。大嘘つきにはなれないので、彼は押し黙るしかありません。常連は昔から投稿し続けており、万能川柳の集いにも参加している。選者との癒着は自然の流れなので、基本は常連贔屓で構いません。だけど駄作まで無理に載せるな、そんな時ぐらいは秀作の新顔に手を差し伸べてあげろと言いたいだけです。ただ思わせぶりなだけの駄作も多し。私は常連の駄作まで載せてあげるという目に余る特別優遇を問題視してる訳で、「常連は面白い傑作も作ってるよ」って反論は全く無意味です。人でなく作品で選んでくれるサラリーマン川柳や朝日川柳は、私の作品をすぐに採用してくれました。残念ながら私は、腹いせで八つ当たりしたり、思い込みの激しい単純な人間ではありません。どなたか、反対意見で私を論破できますか?

癒着して モリカケ非難の 句を選ぶ
[2018/08/18 21:07] URL | せんとくん #- [ 編集 ]


スマイルさんの一筆書 面白いですね❗ 写真のは すぐ解けましたが、アプリは結構時間がかかります。

せんとくんの川柳は スカッとしますよ〰❗ インスタで やってみたら ? イイネくれる人は正直ですよ。

紙に書いて 写真に撮ってポストすればいいです。他の方法も有りますが。

さて、えこひいき疑惑?に関して 反論します。

その前に、私が去年 KAZさんの勧めで行っていた写真教室の話です。

スマイルさんにはラインでお話し済みです。 私は 写真教室の先生に 「どうすれば写真コンテストで 入賞できますか?そこを教えてください」 と 質問した答え

審査員を全て知る、
その人がどんな作品を好む方なのか‼

そうすれば 入賞はするでしょう‼ って

確かに・・・・
でも 私は 自分の作品をいいね❗と共感してほしいのです。
審査員の好みの写真を出して 入賞しても
嬉しくは無いのです。

えこひいきの事実が存在する所に出して、仮に選ばれても 値打ちは無いような気がします。

サラリーマン川柳は 会社でも 何度か選ばれてましたよね❗

これぞと思う作品は ステージを選ぶべきです。 下手すると盗作されますよ。
[2018/08/18 23:35] URL | まいど~る #3v9IlUEY [ 編集 ]

あっぱれ、セント君
川柳のうふふを外れた論争ですね!

悔しいですがこれは良くある事。
思った事言ったせんとくん お見事です。

思い起こせば 私にも沢山ありました。
娘はそれによく似た事で朝日新聞辞めました。娘に送ったと同じ あっぱれ 差し上げます。
[2018/08/19 10:26] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

反対意見で論破できません。
私は、宮本さん、ミミさん、お鶴さんなどのファンです。
確かに常連さんの句は多いですものね。
でも新顔もありますよ。いい句はちゃんと掲載されてます。

まいど~るさんが言われた、選者の好みはありますね。
俳句も小説も、どこにでもあることですから、仕方ないでしょう?

私は、毎日新聞が好きで、読み続けてもう50年になります。
セント君も好きですか?
でも、腹が立ったら他紙に変える権利は、セント君の手中にあります。
気持ちよく投稿する方が、心の広い名句が誕生するかも知れません。。。

私が好きな句は、うふふと笑った句が最上級で、そうやな~としみじみ頷いた句が2番目です。
セント君、めげずに投稿続けてください。毎日、毎日新聞の川柳欄で名前を探しています。



最後のブログを盛り上げてくれた、セント君に感謝します。
おばちゃん達のブログにも、長い間お付き合いしてくれてありがとう。


[2018/08/19 22:00] URL | ensachi #- [ 編集 ]

川柳をめぐる不毛な論争
まいどーるさん、ようこさん、ensachiさん、

中畑選者がひいきしてるかどうか、
そんな質問状に、
丁寧に応じてくださってありがとうございました。
それぞれの経験や、立場から
名回答をしてくださった皆さんに感動しております。

あんな質問状に日常的にさらされている私にとっても
教わることがたくさんありました。

ブログ仲間の思いやりの心をしみじみと感じております。



[2018/08/21 23:22] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

私が無知未熟でした
まいど~るさん、ようこさん、ensachiさん、本当にありがとうございました。皆様からいただいたご指南により、目から鱗が落ちました。ようこさんに、こういう世界では当たり前にはびこる因習であることを教えていただき、スッキリ溜飲が下がりました。仲良し常連は月間賞ポイントを渇望していますからね。まいど~るさんensachiさんのアドバイスどおり、クリーンな川柳選に鉾先を変えて投稿することにします。私も毎日新聞自体は好きです。
休止した後も時々このブログを開き、まいど~るさんたちが提供してくださった美しい珠玉フォトを見返して、感傷に浸らせていただきます。その時々の色褪せぬ想い出が甦ってくるでしょう☆
【縁は異なもの】万歳!!
[2018/08/25 20:45] URL | せんとくん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/498-8d894a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問客

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。