FC2ブログ
縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音羽山 観音寺 数珠つくり
桜井市 音羽山 観音寺さんへ
バスを降り、 さて山道33度の急勾配を1㎞登ります。
登るのも修業です。

途中 可愛い看板が迎えてくれますよ それに励まされ1歩ずつ
落ち葉はキレイに掃除されていました。



20171217143406da0.jpg

2017121714340719a.jpg


20171217143408407.jpg

笑顔で迎えて下さった 副住職 慈瞳(じこう)さん
テレビそのまま❗ 看板そっくり❗

毎月1度の放送
「やまと尼寺精進日記 」 Eテレ 楽しみに拝見させていただいております🎵


20171217143411402.jpg

有名なお葉付きイチョウはすっかり葉を落としていましたが、
境内に沢山のピンク色実をつけた可愛い まゆみ が有りました。

20171217173313e83.jpg

これは 車で行ける最後の場所にある極楽橋からお寺の庭までの200mを
荷物を運ぶために作られたモノレールです。

20171217173314200.jpg

20171217173315476.jpg


モノレール到着の庭には 番犬 オサムがいます❗
干し柿は11月の放送で作っていたものですね。

201712171733177cb.jpg

立派な鐘も有りますよ❗
年末には 漁り火を焚き 除夜の鐘を鳴らすそうです。
この日は 漁り火やお風呂の薪作りご奉仕に男性が来られていました。

2017121717331853d.jpg

お部屋にはご住職が生けられたお花が豪華でした‼

観音様にご挨拶をして 慈瞳さんのご指導で数珠づくりです~🎶
天然石の箱から好きなのを選びます。1つだけ大きな親玉を入れて
残りは30~35粒位 色も形も色々 ぜーんぶ作りたくなります❗

20171217175543415.jpg

2017121717554205e.jpg


201712171755468aa.jpg


20171217175544974.jpg

天然石を通した数珠は本堂でお経をあげます。
この日の気温は一桁 風は凌げるものの暖房のない本堂で
お経をあげるのも修業のうち・・ 足もしびれ 凍りそうでした
慈瞳さんのお話しも聞き、
観音様はどのように私たちに接してくださるか!? お話し動画はこちら✔して(#^.^#)


20171217182032588.jpg

本堂にある千手観音像は、本当に手が千本有りますよ。って

うち六つの大きな手には 私達と同じ数珠の親玉だけで作ったのをされて
おられるそうです。 お揃い❗ ってことで(#^.^#)

さてさて12時 待ちに待った 高級精進料理を頂きます❗
ご住職とお手伝いのまっちゃん このお二人が料理班❗


2017121718203093e.jpg

トウモロコシ入り黒米
大根とこんにゃくの味噌だれ
あげふ
にゅうめん
お漬け物 ゆず酢大根
自家製ヨーグルト イチゴジャム入り
コーヒー

美味しく頂きました((o( ̄ー ̄)o))

観音寺製 焼きふ

20171217204342fc2.jpg


食事のあと ご住職 密榮さんから ひと言添え 寿珠を手渡されました。
観音寺の歴史や思いを話して下さり、途中 ニャーンと
部屋に入ってきた猫ちゃん、筋が有るのでスージー♂と名付けた事や鼠取りに活躍中等々
満面の笑みと優しい言葉尻を添えてお話し下さいました。

20171217182027e08.jpg

完成! 左 まいど~る 右 ようこ 寿珠

201712171755479e3.jpg



まいど~る母が作った紙人形を慈瞳さんがとっても喜んで下さりました。
まいど~る母は、毎月の放送を楽しみにしている一人です❗

20171217185634a88.jpg

とても楽しい時間を過ごす事が出来ました❗

blogをご覧頂いている皆さんにも 写真を楽しんで
頂けたら嬉しいです(#^.^#)


おまけ

「レシピ本出さないのですか?」 まいど~る

なんかねえ NHKさんが本を出して下さるそうで
レシピはそこに幾つか載るそうです‼

Amazonさんは本のカバーも未完成で 予約を受け付けていますよ
予約します( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
来年 2月21日 午前中 奈良にご住職が来られてお話しとサイン会?も有るそうです❗
(詳細は2月2日ならリビング参照)



20171217204341e99.jpg














コメント
楽しそうな修行ですね
マイドールさんようこさん

山道を1時間ほど行ったところに
お寺があると
うわさに聞いて
行ってみたいと思ってましたら
先行されちゃいましたね(笑)
ワクワクしながら
山道を歩かれたんではないでしょうか
副住職さんの
笑顔のお迎えは
修行の道のりを
忘れさせてくれたのでは
ないでしょうか

お念珠を作れるのはしらなかった
ですが
自分でで石を選んで
お二人とも
素敵な念珠を
お作りになられて
楽しかったご様子が
伝わってきます😄

寒さと足の痺れとも
戦いながら
素敵な1日を
過ごされた事は
何よりも財産ですね
ありがとうございました(*^_^*)






[2017/12/27 18:59] URL | ひーちゃん #- [ 編集 ]

今年の山の〆は観音寺?
一度は歩いた参道ですが、33度の傾斜1キロの道のりと数字で表されると、覚悟が要りました。
斜めに歩いたり後ろ向きがいいかなとか、到着したとき 慈瞳さんの笑顔と、オサム君の歓迎のなきごえにホほっと。

テレビで見慣れた風景に自然に入りこめてることに 感激しました。

確かにあのお念珠に腕を通すと 気持ちが温かくなる、感謝の気持ちが
湧き上がってくる感じがします。

庵主さまも副住職もあのまんま、あれから寒さも進んでますがどうされてるかなと思う日々です。


ご一緒してくださったマイドールさんにも感謝です。
伝わりやすい記事と写真で皆さんもほっこりを感じてくださいね!
[2017/12/28 07:16] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

まるでテレビ出演されてるようです!
毎回テレビで見ている観音寺には
始終にこやかなご住職・副住職のお二人がおられ、そこへ
’尼寺精進日記’大好きまいど~るさんとようこさんが登場された!
4人で撮った写真は、テレビに映った画面を見ているかと錯覚しましたよ。

今回の精進料理はいかがでしたか?
焼き麩も気になりますね。
宿坊もあるのでしょう?山菜採りからお料理までを、3人ではお忙しいことでしょう。
音羽の観音さんと親しまれて、道の舗装や木の伐採、草刈りなどのお手伝いに来る方がいらっしゃる。
それにしても、あのキツイ坂道を上り下りするのは体力が要りますよね。
まっちゃんが描かれたのでしょうか?可愛い看板♡
とても楽しく迎えて下さる音羽の観音寺さんですね。

独身の頃に音羽山へ登って、観音寺さんへ立ち寄りました。
そんなにキツイ山道だったとの覚えがないのですが、若かったからかな?
もう一度訪れる機会があればいいな~♪
[2017/12/28 15:24] URL | ensachi #- [ 編集 ]

いろいろ体験してきたのですね
音羽山、観音寺で体験したことが
とてもよく分かる写真と記事でした。

山奥の鄙びた尼寺という感じなんでしょうか。
スリル満点のモノレールがあるお寺。
そのモノレールでやってきた人をバッチリ写真に収めたところなど
さすがはシャッターチャンスを逃さない名カメラマンです!

オサム君も頑張って見張り役を務めてますね。
尼寺で唯一の男性住人、
しっかりとにらみを利かせなければなりませんね^^

天然石のステキな寿珠が出来上がりました。
急こう配の山道を登り、寒い本堂でお参りして
手に入った寿珠なんですね。
お経をあげてもらった価値のある一品です。

ヘルシーな精進料理をいただいて、
一日だけ清らかな尼さんになって
また俗世間に戻ってこられたのですね。





[2017/12/28 23:12] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/08/06 13:20] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/469-850c69f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問客

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。