FC2ブログ
縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三上山(近江富士)に登れました❗
~近江富士と周辺の里山に、巨石と石仏をめぐる~

20171215221402a54.jpg


201712152214039fd.jpg

名神高速道路から見える優雅な近江富士。
いつかはと。
はい チャンスが来ました。
生駒山より低いと侮ってました。
岩倉信仰の山、奇岩が続きます。

20171215221404c95.jpg

20171215221406dc6.jpg

この傾斜、滑らないようにみんな無口です。

20171215221407fe3.jpg

20171215223912187.jpg

割石の表示が。
(高い胸が邪魔して 通れない!)
(いや、メタボのお腹が邪魔します〜〜。)
それぞれ 好きな事 わめきながら すり抜けました。

スリムなとしあき先生もリュックを外して。

20171215223914cce.jpg

はーい、山頂です。

20171215223916008.jpg

積み木を積み上げたような奇岩の隙間を蟻のように隙間を縫って上がります。

登れましたー!


201712152239145a2.jpg



2017121522391728f.jpg

この三上山の後 妙光寺山にも。その途中で、三上山のこんな姿が。

2017121522421702f.jpg

下山道で見つけました。下からみんな見上げてるのに、コゲラが、木の皮の下の赤い虫をつまみ出してお食事中。
はい、いい歳して、しばし、子供に帰れた1日でした。




コメント
頑張りましたネ
赤やピンクやオレンジのアノラックがよく似合う
若々しいクライマーたちですね~~♪

そこらじゅうに危険がいっぱい待ち受けている近江富士登山。
見てごらん!あの頂上のステキなチャレンジャーたちを。
奇岩群を登り、大きな岩と岩の隙間をすり抜けて、
滑りやすい落ち葉を踏みしめて・・・
頂上を目指したまぶしい登山者です。

途中では苦しかったり、怖かったりもあっただろうけれど
頂上についたとたん、そんなことはみんな吹っ飛んで、
爽快感、達成感で心が満たされるのでしょうね。

ようこさんは心身ともに実にお若いです!
岡田先生も、
自分を信頼してついてくるお母さんみたいなトシの生徒たちが、
きっと可愛いだろうなと思いましたよ。



[2017/12/20 22:34] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

そろそろ足を洗うと
これでおしまーい、と言いながら一年経ってしまいました。
ほんとに山の中での服装、派手ですね。はい、落ち葉色の服着て、枯葉色の顔してたら、誰も助けてくれない。
振り返ってから、ビックリされてもいいから、明るい色着ますね〜、皆んな。
写真で景色は感じてもらえても、感じてもらえないのは、空気の冷たさとハタマタ甘ーいスイーツの香りがする落ち葉もあります。

何故か落ち葉になると成分の何かが、甘ーい香りになります。
教えてもらっても直ぐに忘れる。

同じような山ばかりなのに、見てくださってありがとうございます!🤗
[2017/12/21 15:58] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]


雪の舞う三上山 ようこさん元気ですね❗ 私なら 歩き出すまでに 大きな元気が必要になります(#^.^#) メタボチェック出来る岩通りは面白いですね‼ 最後のコゲラさんが間近でゆっくり観察出来たのは、羨ましい限りですよ。 コゲラさんはリスのように樹の枝をクルクル行ったり来たり コツコツやっては動いて まともに撮れた事がありません❗ 見上げる自分の方が先に首や腕が痛くなります。 望遠でもなくこの写真が撮れる距離なら本当にラッキーですよ❗
[2017/12/22 10:34] URL | まいど~る #3v9IlUEY [ 編集 ]

いつも何かオマケのつく山行き、
野鳥の写真が上手なまいどーるさん!
そうなんですか、コゲラさんってあまりにげない子なんですね!

先頭のともちゃんがシーって。一番後ろの仲間も寄ってきて、じーっと見上げてるのに、ピッピっと木の皮をはがして3回くらい赤い虫をつまみ出していました。
とても かわいいでしたよ!
[2017/12/22 20:03] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

キツツキ
知っている鳥のようで、実際には見たことがないかも、です。
こげらは、小さいのですよね。
いつも山に登られると、いいものを見つけられます♪
珍しい草花や、甘い匂いの落ち葉など。先生がおられるので気が付く。
やはり、一味も二味も違う山行だと、羨ましく読ませてもらっています。

岩倉信仰とは?
これだけの巨石です!昔の人々は神のように崇めたのでしょうか。
近江富士と呼ばれている三上山、あの山だけが目立っていて、登りたくなるのでしょう。ようこさんも念願叶って、よく頑張られました!

あのリュックを見ただけで、くたばりそうな私です。
山に魅せられた女性、皆さん本当に素敵でいらっしゃる♬
ブログを触っても冷気は伝わりませんが、爽快な気分は十分味わわせてもらってます。所々に雪、気温が低かったのですね!
[2017/12/22 21:42] URL | ensachi #- [ 編集 ]

リュックの中身
そうなんです、エンサチさん!
あのリュック、特別大きいみたいですが、他の人にはカッコいい。
エンサチさんが、ハナコノママと行かれた頃は、もっとカッコ良かったことと。
山も随分 木々が枯れてきたり、鹿やイノシシに荒らされたりで、心が痛いと先生の言葉です。
あ、リュックの中身は夏より軽いです。水分が少ない分。
[2017/12/23 05:49] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/467-1894040a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問客

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。