縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

貴船神社と川床料理のミニ旅行  byスマイル
いきなり、自分の記念写真ですみません。
貴船神社の鳥居の前で、息子が撮ってくれました。

貴船神社鳥居前にて 縮小

息子が京都に配属されて丸3年経ちました。
今年は転勤の可能性もありそうです。
あちこち京都を見ておくのもいいかもしれません。
そういうわけで、私を貴船の川床料理に連れて行ってくれました。
下の写真は、地下鉄 国際会館駅を地上に上がって、
早速新緑の京都を撮った写真です。遠くに鞍馬山が望めました。

鞍馬山を望む 縮小

国際会館の駅前まで、旅館のマイクロバスが迎えに来てくれました。
貴船まではかなりの距離を走りました。
途中からは、貴船川に沿って細い登り道になります。
ひっきりなしに人も車も行き交うなかを
くねくねと縫うように進むのは手にアセ握るサスペンスでした。
マイクロバスでここへ来るだけでグッタリでした。

貴船の新緑 縮小

さらさらと流れる透き通った水に、うつぶせになって手を浸してみました。
ひんやりとして気持ちいいこと!
意外にも、若いカップルが多かったですね。
奥のテーブルには3人の若い男性がやってきました。
バイクツアーで立ち寄ったのでしょうか。
料理は、鮎料理が2品出ました。
こごみ、フキのトウ、雪の下の葉っぱ、ぜんまいなど山菜の天ぷらもあって
大満足でした。
中居さんはたいへんです!料理を載せた大きなお盆をささげて、
ゴツゴツした石を敷き詰めた不安定な階段を上ったり下りたり・・・

貴船の川床料理 縮小

この道を登っていったら、どこに通じているのですか?と私。
福井県ですね、と若い中居さん。
いいね、いいね~~電車に乗らなくても福井県に行ける。

見知らぬ土地だからこそ夢見ることができるロマンでしょうか。
コメント
遥かに見える鞍馬山と、ご馳走が気になる。
スマイルさんの好奇心でキラキラする目が想像出来ます。
幸せですね〜。親孝行な息子さんと。私も町内から数年前に貴船の川床料理行ったこと思い出しました。

新緑が美しい~〜。命が洗われますね。
でもやっぱり、向こうの山が気になります。ご馳走も気になります。
[2017/05/03 16:48] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

なんと素早い コメント!
記事より先にコメントが入っていてビックリしました!
訂正しようと思って記事を引っ込めたら、もう拍手をしてくれていて
コメントが載っていたので仰天しました!
ようこさんのものすごい才能ですね!

ありがとうございました!

もうひとつ、ようこさんらしくて笑ったのは
鞍馬山が気になると言ったことです。
これが山を愛する人の言葉なんだなと思わず感嘆しました。
[2017/05/03 19:36] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]


鞍馬山に続く道路の街路樹は何でしょうね?
新緑が綺麗で秋の紅葉も楽しみな風景です❗

せんとくん 優しいですね💕
川床料理 最高😃⤴⤴
京都の情緒溢れる緑のなかで 美味しい料理を頂けるなんて
スマイルさん しあわせ~❗

貴船神社の鳥居の魅力を引き出してくれるのが この新緑の季節です。
大事な記念写真がblogに保存されましたね(*^^*)
[2017/05/03 23:18] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

鳥居と新緑🍁
トップを飾ったいい写真です。
気候良しお天気良しの、幸せミニ旅でしたね(^^♪

愛用のシルバーカーが写っていません!
まさか、息子が手を引いてくれたのですか。

唐招提寺へ、突如けい花を観に行ったり、、数日後には貴船神社へ。
大変元気が漲っているようですね。
ミニ旅記事はとても新鮮で、何故でしょう見た者まで嬉しくなりましたよ♪
[2017/05/04 08:56] URL | ensachi #- [ 編集 ]

ミニ旅いいな!


新緑に誘われて、ちょっと京都の川床料理へ・・
粋ですネエ
京の奥深い山里、貴船、
山ひとつ超えればお隣の県、
なんだか、とっても遠いところにきたようで、
スマイルさんのウキウキが伝わってきます i-185
瑞々しい新緑に包まれて、おいしいお料理をいただいたら、
きっとシルバーカーのことなど頭から吹っ飛んでしまったんでしょう


[2017/05/05 13:20] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

皆さんに
シルバーカーの心配ばかりしてもらって
うれしいのか、悲しいのか。
階段の上り下りは、息子が脇にさげて移動してくれました。

そうなんですよ。
川床料理もよかったけれど、この道を登っていったら福井県…
その言葉が効きましたネ~~
♯思えば遠くへ来たもんだ~♪と思いましたねェ

今度は志摩の大野さんのピザ釜とバラ庭園、
シルバーカーで挑戦できるかな。
[2017/05/05 15:01] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/389-4fc8ecd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)