縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

大ちゃんバスツアーへ行く
春の足音 No.15

田舎(都祁村)から持ち帰った蕗のとう。
毎年お正月が過ぎたころから、六ツ七ツ土の中から芽を出します。
フキノトウ1


花灯路 
京都東山のナイトバスツアーで高台寺、円山公園、青蓮院を散策しました。
各寺の入口には花灯路の行灯があり、道の両側には形の良い小さな行灯が並びます。
kouji

1灯篭

1竹灯篭

オブジェ1

竹林1


北野天満宮の写真はイマイチだったので載せないでください。とありました。
でも、、、折角の天満宮の梅まつりですから、牛さんには登場願いました。
牛と梅1

コメント
京都は見どころ満載
こうして拝見すると、奈良とはまた趣が違うなと思いますね。
洗練されているというのでしょうか。
花灯路も趣向が感じられます。
竹林もライトアップされると芸術的ですね。
絵画で磨いた大ちゃんのセンスが窺える一枚です。

退職されたご主人の職場の人たちがOB会を作って
家族連れでツアーに参加するんだと話されていました。
一緒に働いていた頃の繋がりを
いつまでも大切にされているんですね♡♡

フキのトウをご主人の田舎から持ち帰ったのは
ずいぶん昔だそうです。
毎年5.6個芽が出てくるのを待ちかねて
嫁いだ娘さんのところと分け合って食べてしまいます。
それでも翌年にはまた5.6個出てくるんですって。
食べられても、食べられても、
毎年顔をのぞかせる大ちゃんのフキのトウ💛

でも、大ちゃんはもっと増えていてしかるべきだと言い張っています。

[2017/03/17 20:06] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/375-90550b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問客