縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

滑れた!
春の足音 NO9 その2


二日目
からだが覚えているとは思うけど
果たしてうまく動くかそれが心配。
それよりなにより、20何年前の用具しか知らないから、
貸してもらった服も板も靴も、
まず着けるところから四苦八苦、
先が不安になってきました。
とにもかくにもゲレンデへ、そしてリフト乗り場へ。
よかった、乗れた!
MADARAO4.jpg



リフトから眺める銀色の世界の美しいこと!
あいにくガスがかかって、遠い景色は見えないけれど、
それすら、白銀の真っ只中を浮遊しているようで感動。
MADARAO1.jpg



ゆるい斜面から滑りはじめたけど、へっぴり腰で
恐わ恐わ。
おっ、何とかいけるじゃん!
よかった、覚えてた。
MADARAO10.jpg


半日は試運転の気持ちで慎重に滑っていたけど、
午後からは、なんとかいけると判断した息子に連れられ、
中級コースへ
滑れることが楽しくて嬉しくて
あっというまに時間がたって
MADARAO2.jpg
宿に帰ったらへろへろで、
食事のあとはバタンキュー
夜8時から朝7時までぐっすり
自分であきれました

三日目
昨日はガスっていたのが、今日は晴れ。
わたしって晴れ女なんです。
MADARAO8.jpg



北越の山々が眩しく輝いて、まあきれいだこと
眺めのいいときなら日本海や佐渡ヶ島まで望めるそう
MADARAO6.jpg


斑尾って新潟と長野にまたがっているんですね
国境


スキーを無我夢中で楽しんでいた私は
年甲斐もなく、きっとアドレナリンが出っぱなしだったんでしょうね。

午前中を滑ったら、ここともお別れです。
まあ今回はこれが限度。
でもなんか、心残りです。
この頃、昔滑っていたという高齢者たちが
戻ってきてるとか。
もう少しいけるんじゃないかなあ
なんて思い始めているわたしです。

 ハナコのママ




コメント
待ってましたー!
やっぱり、格好ええです!スキーウエアスタイルも。真っ白な広大なゲレンデも。
私も遥か昔に父に連れて行って貰いましたが大して上達しなかった記憶が。後は子供連れてマキノくらい。

それにそんなに簡単に滑る勘って戻るもの?
記憶力がいい頭と身体ですねー。
自信に満ちたハナコノママさんの顔が想像出来ます。
よかった、よかった!
[2017/02/23 22:58] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

素晴らしい~~~♪
素敵な雪景色、貴女らしい文章。
読ませてもらいましたよ。いい友を持ったと誇りに思います。

もう少しいけるんじゃないかな。。。 いけますね、気力が出た!
もう無理せんとこ。いや、もう少し頑張ろう。迷う年ごろではありましたが。
もう少しいけるんじゃないかな。。。 この言葉、私もいただきます!
[2017/02/24 09:56] URL | ensachi #- [ 編集 ]


斑尾高原ですか❗
この銀世界 私も最後に滑ったのはいつだったか 15年は過ぎています。
新しい冷たい空気のなかで、スイスイ滑っていくのは本当に気持ち良いですよね🎵
ハナコのママさんのウキウキが私にも充分過ぎるくらい伝わります。

ゲレンデは人もまばらだったのでしょうか? スキー人口は減る一方かと思っていましたが、昔のスキーヤーが戻って来てくれているなら嬉しいことです。

雪のある間は 斑尾高原に滞在するのもいいんじゃあないでしょうか‼
雪焼けのハナコのママさん! お若いです❗
[2017/02/25 19:38] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

ちゃんと滑れましたネ
温泉に浸かっただけで帰ってくるかも、
なんて気弱なことをつぶやいていたのがウソみたい。
どうでしょう!この自信満々な態度はv-223
2日目に中級コースで滑れたとはたいしたものじゃありませんか!
昔取った杵柄ってところですね。

実際に滑れた時の感動がよくよくわかりますよ。
うれしかったでしょうね~~

70歳過ぎた人とは思えない力量と若々しい容姿です。
ハナコのママさん、
もう少しいけるんじゃないかな、どころではありません。
まだまだです!
このトシでそこまでやるか?と大向こうをうならせるようなことに
これからもどんどん挑戦してください。


[2017/02/25 22:19] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

楽しかった!

おっ!まいどーるさん、斑尾で滑りましたか
きっとそうとうな腕(足)前とおみうけします
びっくりしたのはスキーヤーより、
スノボの連中がはばを利かしてまして
なんか肩身の狭いおもいでしたよ

白馬あたりだと、オージーがワンサカいるそうですが
斑尾は外人はちらほら、スノボの若者が多かった
昔を知っている者には
リフト待ちをしなくていいのはありがたいけど
ちょっと寂しい
せっかくの信州、温泉も入ってきました
でも滑れたんですもの
温泉にゆっくり浸かっているなんてもったいない
まわりの心配をよそに
滑りまくってきました、たった一日半でしたが

意外と筋肉痛おきませんでした

[2017/02/26 13:33] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/368-19031d1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)