縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

まばゆいばかりの樹氷にあえました。 by ようこ
春の足音 No.2

登って登山口から少し

足音は忍ばせながら近ずくもの。この冷たい風の後ろから春の足音もかすかに近づいてることと思います。奈良県と三重県境の高見山、関西のマッターホルンと言われると聞くと、あ~憧れる~!みんなの声。
運が良けりゃ樹氷にあえる。{頑張れば行けますよ!}という岡田夫妻の声に考えてたら可能性はどんどん遠ざかる。
やってみよ!行ってみよう~!

。山の中腹から周りの景色が変わり始めました。

ぜっけい高見山

途中から

昨晩の冷え込みと顔を刺すような冷たい風に混じって細かい雪が木の枝にたたきつけられて、樹氷が生まれていく。

こんな感じで

途中から2

まさに樹氷製造中の中を登りました。

も見えて青空

そう青空さえみえ、なんとラッキーな。

高見山山頂の祠 - コピー

山頂の祠はそんなにゆきは積もってない。でも木の枝はこれでもかというくらい満開の桜のようにはりついて、私たちを迎えてくれました。
はーい!登頂!

ハーイ、登頂!
コメント
雪の女王!
まあ、なんと幻想的な!
高見はこの時期、樹氷がすばらしいですねえ。
何十年前でしょうか、私も、ensachiさんも
この景色を目にしたのを
懐かしさと羨望で拝見させてもらいました。
ようこさん、
さながら雪の女王といったところですね。
[2017/02/03 12:04] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

山登り先輩へ
早速のコメント有難うございました。思い出されました? 今日も空見上げて、(おーい、高見山、今日はどう?)叫んでます。単純な私はこの興奮暫く続きそうです。ハイ、ヨレヨレで歩いてる写真はこの度は出しません。
[2017/02/03 13:27] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

いよっ!雪の女王さま
まさに一面の銀世界ですね❣
自然が作りだした造形の美とでも言いましょうか(*'▽')

私も久しぶりに「アナと雪の女王」を思い浮かべました💕

岡田先生夫妻が背中を押してくださって
その励ましにようこさんがすぐ乗ったから
こんなステキなシーンに出会えたのですね。
私はそんな行動派のようこさんを尊敬しています。

ハナコのママさんも若かりし頃、
樹氷の高見山に登っておられるのですね。
懐かしさと羨望はよくわかりますよ。
ようこさんの登山は私たちの羨望の的なんですから、
岡田先生の登山教室をあきらめないで
もう少し頑張ってみてくださいネ。

[2017/02/03 22:22] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

声まで若返るのですよ!
皆んな、声まで半トーン高く、きゃー!わーい!若ぶってるわけではありません。豚もおだてりゃ木に登るですね。岡田夫妻は何度も私を豚に仕立て上げて下さいます。
[2017/02/04 02:29] URL | ようこ #- [ 編集 ]

o(^-^o)(o^-^)o
アハハ、私もなんべんでも豚になって木にのぼりたいですね~🐷
[2017/02/04 14:22] URL | スマイル(&⌒∇⌒&) #- [ 編集 ]


こんな綺麗な樹氷は初めて見ました❗
ようこさんのお陰で キラキラ動画も感動でした❗
足元の悪いなか 脚の心配もしながら登ったようこさんでしたが、天候に恵まれ
樹氷の条件を満たす運にも恵まれ 樹氷の前で撮った写真は 一生自慢出来る良い思い出となりましたね。 かやくご飯の🍙も美味しさ100倍となったでしょう❗

私もいつか行きたいです❗ たかすみ♨も良いなあ(*^^*)
[2017/02/04 20:30] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

少し急登はあるけど
若いまいどーるさんはまだまだチャンスありますよー!
歩くと汗をかくくらい、リュックのポケットに入れたペットボトルの水がカシャカシャ音しました。凍って来てる。動画、載せられなかったです。残念!
[2017/02/05 05:59] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

 ❆❆❆ワオ~~! 
素晴らしい樹氷です!!
夢にも出てきそう。ラッキーさんですね、ようこさんは。
凄いものを見てきましたね!!
岡田先生の言葉を信じて、頑張って付いて行って、本当に素晴らしい世界を経験されました。お裾分けありがとう!
[2017/02/07 22:53] URL | ensachi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/361-b62ea1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)