縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

秋を楽しんで暮らす人
第7号
幸せだな~♪と感じる景色の中にいたことはありませんか? ありますよね。その時の気持ちを文章や絵や写真に表現できないensachiです。これは、明日香へドライブしたある日の風景を、ハナコのママが描きました。広がる棚田一面に稔る稲穂、描かれたのどかな雰囲気が、満ち足りたあの一日を蘇らせてくれます。

明日香絵

秋アジサイとイガ栗                        by ハナコのママ
秋アジサイ絵


山陵町、何と読むでしょう。
スマイルさんが散歩道にしている平城京跡から、少し東へ入った、 み さ さ ぎ 町へ行って来ました。
左は、先生の家の玄関に飾られた、赤く色づいた葉の盆栽。
― ひぐらしの そのひぐらしの くれかけの ―     
― 女房と じっとしている 小春かな ―        右の色紙にも秋が。
玄関2色紙2

白りんどうが活けられて、買い求めた趣味の豆皿がのった古引き出しの後ろに、大きな春日しだれ藤の暖簾が掛かっています。
入ると、無我の木目込み人形が出迎えてくれる、趣があるお宅。
季節の秋を、暮らしの中へ取り入れて楽しむ心が素敵です。 趣向を変えてお届けしました。
豆皿2無我2



コメント
秋満載
考えれば 身の回りに秋満載ですね!
ハナコのママさんにはできないことはない、棚田の秋風景、秋紫陽花といがぐり、拝見して主人なら大喜びすると思いました。
ほんとに驚きです。
山陵町の内田先生宅、いつも感動することばかり、俳句されるとこういう心の動きが美しい表現になる。
日本語の美しさですね。
私のとぼしい表現では、秋のシンフォニーのタイトル汚します。
エンサチさん有難うございました。
このブログ内田先生に見ていただきたいです。
[2016/10/16 08:25] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

ようこさん、早々にありがとうございます
よかった。心細かったので。
いつもはハナコのママが自分で記事を書くのですが、この絵は出す気がなかった。それを貰ってしまって、、私が好きな絵だったからです。
スマイルさんが書いていましたが、進化するものはスマートに、消えていくものの残照、、と
農家の苦労に支えられて、この風景があるのでしょうね。
[2016/10/16 11:05] URL | ensachi #- [ 編集 ]

ステキな写真ですね
棚田の風景が見事に描かれていますね❗さすが、ハナコのママさんは、何をしても一等賞になる人ですね。 見てください❗整然とした棚田の美しさ。農家の方々は、今や芸術品を作っているといっていいでしょう。 内田先生のお家は、日本的なワビ、サビを抜きにしては語れません。先生が追求してやまない和の美しさが、訪れる人を包み込んでくれますね。
[2016/10/16 12:05] URL | スマイル("⌒∇⌒") #- [ 編集 ]


ハナコのママさん
棚田の絵は現地を見てるようです❗
稲の穂の香りがします。 田舎なのに陰気ではなく、空も広く空気が美味しいと感じられる素晴らしい絵に感動しました(*^^*)

[2016/10/16 23:02] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

うれしいな
こんな絵になんとうれしいコメントをいただけたんでしょう。
ありがとうございます。
ensachiさんと、宇陀の里から多武峰を超え
明日香に至るその途中の景色に思わず見とれ、
そこはそれ花より団子の二人で、おにぎりをほおばった
思い出の場所でもあります。

[2016/10/17 12:25] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/315-1fbf2a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問客