縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スマイルの近況報告
水上池の白鳥

いつもの散歩道、水上池に白鳥が戻ってきました。
二年ぶりでしょうか。
古巣に帰ってきた優雅な姿に皆さん大喜びで、誰も彼もが餌を与えにやって来ます。
私の大好きな 動物と人間のふれあいの情景です。
でも、聞くところによると、また近々姿をくらますそうです。
白鳥には白鳥の都合があるのでしょう。

はかなげで神秘的なところがいっそう愛おしく、
せめて身近にいてくれる間だけでも優しくしたい、
皆さんそう思っているようです。

       青いアジサイ街角で見かけた新種のアジサイ
                                            まるで陶製の花のようです


先日、ようこさんの案内で、久しぶりに奈良町界隈をぶらついてきました。

こんな看板を売っているお店がありました。
共感を覚える人が、衝動買いするそうです。
私も切実に共感する看板がありました❣

奈良町の看板屋さん 縮小

猫背直したいのですけれど

迷路みたいな路地の先に、ようこさん馴染みのこじんまりしたカレー専門店があります。
お店の名前は香炉里です。
それぞれ違う種類のカレーを頼んで、分け合って食べました。
カレーを分け合って食べるという発想は、サービス精神旺盛なようこさんの才覚です。

香炉里さんの にゃんこカレー (にゃんこのデザインのカレー皿) 

カレーを食べてから、ここのマスターの出演するライブを観にいきました。
マスター自作自演の「野良猫の歌」は、香炉里カレーの味には及びませんでした。
残念❣

香炉里さんのマスター
   ♡ 香炉里カレー店のマスターのライブ

それより、ハンマーダルシマーという楽器の演奏に魅せられました!
写真のお二人はご夫婦です。
ご主人はいろんな珍しい楽器を手品のように取り出して伴奏されます。
アフリカの太鼓、ジャラーン、アボリジニの笛・・・
それがハンマーダルシマーにマッチして不思議な音色を醸し出していました。

ハンマーダルシマーのライブ




奈良町キューブというテナントです。

3坪ほどのお店が 10店舗ほど軒を連ねています。
小さくてもそれぞれに店主がいて、
自分の趣味の成果や、自分のセンスにあったものを仕込んできて
販売しています。
小さくても自分のお城というわけです。
契約更新は3年。
3年の間には、夢破れて撤退する人がいる、
その一方では、
新しく一念発起で入居する人がいます。
奈良町キューブでは、街の起業家たちの野心、成功、挫折…様々な想いが
繰り広げられています。

奈良町キューブの店子さん
          
コメント
まだまだ賑わってます。
水上池の白鳥、まだいるのでしょうか?
水面がずいぶん緑色ですね!藻でも?
一羽だけですね、淋しいでしょうね。

奈良町歩きお疲れ様でした。ほんと、ハンマーダルシマーに皆興味しんしんでした。ずいぶん金属的なおとがでますが、ユーチューブでも聞いてみました。
すこしづつ音もちがいますね?

奈良町はいま、、ムジークフェスト奈良とにゃらまつりでにぎわっています。
が、外国のひとが多いため、目的はどうかな!
駅前の通りは歩けないぐらいの人どうりです。

[2016/06/18 09:40] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

白鳥物語
スマイルさん、コブ白鳥のコーチャンgifファイルから始り 難易度の高いblogが完成しましたね❗ お見事です🎵YouTubeも上手く挿入され、めずらしい音楽も観ると聴くで分かりやすく、スマイルさんと同じ感動が伝わってきます。

コブ白鳥物語、コーチャンが近々何処へ何の為に姿をくらますのか、知りたい!
次の散歩では、「コーチャン❗」と叫んでいるスマイルさんを想像してほのぼのとした気持ちに浸っています。

にゃらまち 猫ブームに乗って面白い企画ですね❗
なんとか営業中
猫背直したい 買っちゃうかも?

カレーのお皿も可愛い❤ って猫とカレーにどんな関係が?
にゃらまち散策した気分味わえました。
[2016/06/18 23:33] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

さすがは老舗のおかみさん
奈良町を歩いていて、石を投げたら顔見知りに当たるくらい
ようこさんの知り合いに多く出会いましたね。
さすがは旧家の女将さんだと感じました。
お家にお邪魔して、香り高いコーヒーをご馳走していただきました。
玄関わきの水槽では高価なメダカが泳いでいました。

何を見ても聞いても
もし我が家にきてもらうことになったらどうしようかと、
そんなことが心配になりました。

それにしても、外国人の増えたこと!

先日も、
私の周りは、みんなアジア系の外国人ばかりだなと思いながら
電車に乗りました。
席がなくて、入り口付近で立っていたら
肩をたたいて、ここに座れと代わってくれようとした
女の人がいました。
私は何を勘違いしたのか、
ネクストステーション、お・り・る、と
多国籍語で辞退しました。
あ、新大宮で降りはるのね、とその人。
私はハッと我に返って、日本人でしたか!とバカみたいなことを
口走っていました。
あの時ほど、早く新大宮に着いてほしいと思ったことは
ありません。


[2016/06/19 00:00] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

ニャラマチ
スマイルさん!笑ってしまいました。
古宿のお母さん、幸せそうな顔して歩いてると思われたことでしょう。
まいどーるさん!
にゃんこのお皿のカレーはねこまんまカレーといって、シーチキン使った和風のカレーです。
ともかく笑ってばかりの奈良町散歩でした。
めだか?そんなこと言ったら、狙われる!
買ったことないけど、一尾100円位、河原にいるやつです。
楽しく読ませていただきました。
有難うございました。
[2016/06/19 11:39] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

はははははは
何が多国籍言葉ですか❗
ネクストステーションお、り、る、  その勇気買います❗
し、ん、お、お、み、や、とか不馴れな日本語で返してくれる親切心あれば感激だったのにね😆
[2016/06/19 12:53] URL | #- [ 編集 ]

皆さんの反応がうれしいです♪
ようこさん、スミマセンでした!
メダカが狙われますね。
もし、あの尾びれが熱帯魚のように青く光ったメダカが
いなくなったらどうしよう…

まいどーるさん、
私は先生に褒められた生徒みたいな気持ちでいます。
生徒より先生の方がずっと若い教室が大流行りの昨今です。

最初はラインでした。
スタンプを使ってチャットみたいに話しあえる機能に
すっかりハマってしまいました!
YouTubeへ投稿、スクリーンショット、フォントを使った画像への書き込み
ビデオショウのアプリ、gifファイルでの編集、インスタグラム、
ブルーレイ・ディスクの体験、ヤフーメールの便利さなど、
すべてまいどーるさんのおかげ。
スマホが、通信と写真だけでないことを教わりました。
使い方次第でまだまだ可能性が広がりそうです。

スマホのおかげで、このままでは終わりたくないと
この世に未練が出てきて当惑しています。
[2016/06/19 19:07] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

無記名コメントは ensachiさんかな?
最近は、日本にいても英語が話せないと
恥ずかしい思いをするときが多くなりました。

ensachiさんのJR車内でのエピソードも書いてほしかったです。
でも、タブレットからのコメントだったら、そんなに書けないですね。
[2016/06/19 19:17] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

めっちゃ、楽しそう!
と、年甲斐もなく思わず叫んでしまいそうなぐらい
皆さん楽しそう!
何々?なかまに入れてよ!
と言いたいところですが、
わたし、いまだアナログ生活をしておりまして・・・
奈良町の変貌振りも20年ぶりぐらいに帰ってきた身には
話しについていけないわ
スマイルさん、まだまだこの世に居続けて
もっともっと高度なブログを見せてくださいな


[2016/06/19 20:41] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

お久しぶりですね
コメントが遅れてすみません。

ハナコのママさんの美的こだわりの記事のあとなので、
まとまりのない記事をアップするのに抵抗がありました。
次回の私の当番では、ensachiさんの了解を得て
息子の歌が流れる予定です。
当人は早く順番が回ってこないか、とそわそわしています。
変則的な母子家庭です。

ハナコのママさんがアナログ生活かどうか、
良くはわかりませんが、ラインでも一緒に
楽しんでみませんか?

携帯の番号があれば、その番号を使ってパソコンから
ラインができます。
私はパソコンでもラインができるようにしました。
フェイスブックをされていたら、
そのルートでもラインが可能だそうです。
ハナコのママさんに加わっていただけたら、
また話題が広がりそうです。
最初はお試しでいかがですか。


[2016/06/21 14:49] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/292-cb913948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)