縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

岩のぼり
すごい高さに見えますが、撮影者の腕。
1、すごい高さに見えますが撮影者の腕です。

 
こうして登っても
2、怖ければ、こうして登ってもと先生は見本を

 
下りは裏返しスタイルで。
3、くだりはその裏返しスタイルをと。みんな登りはふつうに。でも下りはハイハイの逆バージョン。


竜王山
4、旗振山は眺めなしの地味な山、これは三つめの竜王山での記念写真


道祖神
5、道中に苔むした道祖神が。



取れたての蜂蜜いただきました
6、偶然、養蜂家の人に遭遇、取れたての蜂蜜いただきました。

 
三山制覇後、下山、落ち葉で足元が滑る。ここが一番緊張します。
7、三山制覇、下山の道は落ち葉で足元が滑る、一番緊張が続く時間でした。




コメント
迫力満点❗
またまた、岩登りの醍醐味を堪能してこられましたね❗ 山登りの皆さんは本当に勇気があります。 こんな岩によく上ったものだと思いながら、しばらく見とれていました。 あの巨大な岩に参加者を安全に登らせて、また全員に無事下りてもらわなければならない先生も責任重大だろうなと思いましたよ。 大きい岩がゾウさんの顔みたいで、みんなゾウさんの背中に上っているみたいですね🎵柔和な目までついていますね。 いつも、楽しい山登りの写真を楽しく見せていただいています。 パソコンからコメントしたかったのに、勝手にウィンドウズ10が勝手にダウンロードを始めたので、電源を引っこ抜いてしまいました。よって、スマホからのコメントです。
[2016/05/20 20:32] URL | スマイル(´・ω・`) #- [ 編集 ]

岩場歩き
スマイルさん!
早速にコメントありがとうございました。
よく考えたら、岩登りでなく いわば歩き、いわばハイハイです。
岩登りはザイルやハーネスつけるもっと危険なもので、これ岩登りと言ったら、岡田先生笑われるかも。。
みんな楽しんでますし、私でも出来ています。
いただいた写真がナイスショットなのと、カメラがいいのでしょうね。

[2016/05/21 05:56] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

一番はしゃいでいるのは誰?
嬉しいですよね。恐怖心に打ち勝って、上に立ったらこの景色!
バンザ~イ!!
ここから♪星のブランコは近そうですね。
名前に惹かれて渡りに行きました。
そしたら、、、ビックリする岩登りをしている人がいました。
もう山へ行く足腰ではありませんが
きれいな写真を見せてもらって、気分爽快になってます。
源氏の滝も、緑の中を流れる白糸美しいです。
[2016/05/21 16:27] URL | ensachi #- [ 編集 ]

行っていたいなみたいな星のブランコ
まだ知りません、星のブランコ。
行ってみたいです。十津川の谷瀬のつり橋とどっちがこわい?
本当は高いとこ弱いです。
エンサチさん、コメント有難うございました。

[2016/05/21 18:24] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]


ようこさん、羨ましいです❗
本当に凄い体験で自慢の思い出になること間違いなしです。

今日も真夏のような暑さで、登山どころかハイキングすら行ける体力が有りません((T_T)) 熱中症勃発でご迷惑をかけそうなので、冬までようこさんの写真で山を楽しませて頂きます❗

登ったら降りるしかないのですが、帰りは本当に危険ですよね。ようこさんも直に回復され大事に至らなくて何よりでした。
速攻、次のウオーキングにも参加されビックリしています。

ようこさんに教えて頂いた、さつま焼きの冷凍 最高ですよ❗
[2016/05/21 18:55] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

さつま焼は二度楽しむ
マイドールさん、コメント有難うございます。
ほんとの事言えば、まいどーるさんと一緒に行きたかった、交野山です。
絶対怖くないって。ちょっとびっくりの写真の出来栄えです。
また一緒に行けたらうれしいです。
真夏の山選びは、考えて下さってます。
やっぱり高野山は涼しい。まず目の手術ですね!
[2016/05/21 19:38] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]

星のブランコ♪
そんなロマンチックなブランコが本当にあるのですか!
いいな、いいな、星のブランコ・・・

私も谷瀬のつり橋は渡ったことがありますよ。
渡り切ったら、再び怖い思いをして
もとの位置まで戻らなければなりませんね。
そんな無駄なことはしたくないと私は思いました。
しかし、ギブアップしたら一生自分を責めるだろうなとも思いました。
つり橋を前にして、万感の思いで青ざめながら
ついに渡る決断をしました!

これまでも、そしてこれからも
ようこさんはそんな挑戦をずっと続けているのですから、
どうか自分をもっともっと褒めてあげてくださいね。

[2016/05/21 22:18] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

blog上で言っておきます。
昨日、Facebookにアップされてた岡田としあき氏の写真。「凄い所に見えるでしょう!」と。
だからあれは写真のテクニック。
仲間にあそこ行かれた方、笑って下さい。

今後 自分で撮った下手な写真も載せまーす。
[2016/05/22 08:08] URL | #y8GjvvOo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/289-9023c4ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)