縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

母と暮らせば
つくしんぼう


もうすっかり春ですねえ。 つくしがこんなに大きく出ていましたよ。

「母と暮らせば」 山田洋次監督の作品で、母は吉永小百合さん ぴったりのキャスティングです。

私の母は、実家で一人暮らしをしています。
数年前に股関節の手術をしました。 82歳です。
母が入院中に バリアフリーで遊んじゃいました。

玄関

玄関に置いてあった下駄箱は他の部屋に移動。
来客があったとき、下靴に履き替えなくても玄関の鍵を開けられる長い踏み台をフローリングの残りで作っていただきました。
家の中でも杖をついています。
もちろん 手すりもあちこちに付けてあります。

ものほし

元々車庫として使っていた所をフローリングの部屋にして、
シャンプー用の洗面台
洗濯機
部屋干し用にポール
生活用品備蓄棚
生ゴミ用のゴミ箱など無理なく使える位置にセットしました。

この部屋は前の道路に面していて、掃き出し窓からは生協の配達を受け取れ
キャスター付きのカゴに入れてもらうだけでキッチンまで押して行けます。


ポスト


これはステンレス製のポストです。ホームセンターに売っているのを使っていましたが、裏を切り取って
窓の柵も数箇所切り取って、部屋の中から郵便物を受け取れる様にしました。

転ぶと脱臼するので、とにかく足元の安全と歩き回らなくてもスムーズに生活出来るように考えたのです。
もちろん工事は大工さんですが設計図は全て私が作成し、細すぎる要望を出しましたが
協力的な大工さんで100パーセント私の希望を叶えてくださいました。

イカナゴ

春といえば イカナゴ 
今年も母の好物 いかなごの釘煮を炊くことができました。
最近は、数独で難問を解くなどまだまだパワーを発揮しています。

コメント
温かい心配りが
まいどーるさんの親孝行ぶりは日ごろ感じていましたが、細かい心配りの行き届いた設計に感心するばかりです。
この娘にして、あの母親ありですね!難しい数独も難なく解かれるそうで。
私もまいどーるさんのお母様のような80代目指します。

大きく育った土筆とつやつやに炊きあがったイカナゴ。
春本番のお便り有難うございました。
[2016/03/13 08:34] URL | ようこ #y8GjvvOo [ 編集 ]


ようこさん、コメントありがとうございます。
母を家に引きこもらせようと、折り紙・韓国ドラマ・クラフトバンド・ぬり絵・数独と出した課題を 次々こなし、歩きなれた最近ではウロウロ外出も多くなりました。 一人暮らしが気に入って楽しんでる様子、いつもお化粧しているのは見習おうと思っています。
[2016/03/13 09:30] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

1人暮らしのお母様へ
あの難しい数独を解かれるなんて!
知的なお母様で、根気があって、私もようこさんと一緒、憧れます。
術後もへこたれないで、一人暮らしを選ばれた。立派です!
娘さんの配慮を受け止めて、快適に暮らそうとなさってる。
いい信頼関係ですね。私達も見習いたいです。
どうぞ、転ばないように。お元気に、数独も読書も楽しんでくださいね。


[2016/03/13 10:52] URL | ensachi #- [ 編集 ]

さすがです。
以前から、何でもできる、何でもこなせる人だと思ってました。

そのアイデアはお母様を思う優しい気配りでいっぱいですね。
マイドールさんの優しさが伝わってきます。
[2016/03/13 13:17] URL | かみこ #- [ 編集 ]

感心しました!
一人暮らしの高齢者用に、よく考え抜かれたライフスタイルですね。
改装されたのはいつのことですか?

お母様が、毎日を快適に、幸せに過ごせるように
娘さんが細やかに気を配ってくれる。
それはご両親の長年にわたる子供たちの育て方が
ちゃんと自分に返ってきているのだと
思考を発展させずにはおられません。

私にとっても、もはや他人ごとではありません!
しかし、改装よりもまず、
うちの子供たちの意識改革にどう取り組めばいいのか。
 
高齢者に優しい家が、めでたく出来るかどうか、
根本的な課題は、当人の切実さを共有できる
人がいるかどうかだと感じます。

さて数独やパズルですが、
まいどーるさんのおかげで
裕美さんや、お母様という仲間が出来て
私は本当にうれしいです。
上級問題をらくらくと解いて、もっと難しい問題がやってみたいとは
どんな頭脳の持ち主なんでしょう。


[2016/03/13 13:29] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

追記です
今回のは、とても良いテーマを取り上げてくださいました❗
[2016/03/13 13:42] URL | スマイル("⌒∇⌒") #- [ 編集 ]


まいど〜るさんのお母様は
ほんと、幸せですね💕
同じ世代の両親を持つ私には
耳の痛いお話です(^^;;
そして、大変参考になりました。

暖かくなったら、ヨチヨチ歩き始めた孫と 土筆採りに行くのを
楽しみにしています🌸
[2016/03/13 14:57] URL | みちよ #- [ 編集 ]


皆さん コメントありがとうございますm(._.)m
次の土曜に母にもコメント見せたいと思っています。

「母と暮らせば」 この本を母に買ってあげたのは昨年のことです。
ensachiさんも裕美さんも読んで下さり嬉しいです。
一人暮らしの母のもとに、原爆で命を失った息子(嵐の
二宮和也さん)が遊びに来るのです。

母はこの本をとても気に入って読んでくれました。

家のバリアフリー工事をしたのは2014年です。
両親二人分の補助金申請をしたので、要した費用は1/10
私を頼りにしてくれるようになったのも手術が決ってからで、
自分でできる間は何も任せてはくれませんでした。
若い頃は子育てに追われ、年に3回位しか実家に帰ってなかったので
仕方ありませんね。
私も子供達を頼れる様なおばあちゃんになれるのでしょうか
[2016/03/13 18:19] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]


設計図も書き、料理も出来、毎日時間を無駄にしないで動き回っていて、本当に凄いです😊
[2016/03/13 19:43] URL | さおり #- [ 編集 ]

「母と暮らせば」
助産婦をしている母、伸子さんはおっちょこちょいで温もりある人。
原爆で亡くなった息子は、そのお母さんが大好き、という愛情物語です。
井上ひさし著「父と暮らせば」と対になっていて、原爆のテーマがあるのですが、読後感はほのぼのと暖かい。過労もあり伸子さんは、一人淋しく亡くなるのに、心には温かさが残るんですねェ

スマイルさんが言われるように、今回はよいテーマを載せてくださいました。
コメンテーターの中には、お世話する側と される側の人がいる、と思いますが。。。
私は、される側にいますので、お母様の気持ちに思いがいきます。
きっと、、、吉永小百合さんのように、芯が強くて、きれいで、可愛くて、美しくお過ごしだろうと想像しているんですよ。
[2016/03/14 16:25] URL | ensachi #- [ 編集 ]

コンバンワ、まいど~るさん
Alamさんから、私のfacebookに伝言ありました。
まいど~るさんにお伝えします、と書いておきました。
I am a friend of Meiko San
But unfortunately I am not getting her in FACEBOOK / line

Would u pl inform her about me
Thanks
[2016/03/14 21:58] URL | ensachi #- [ 編集 ]

すてきな生き方

今、まさしく一人暮らしの
後期高齢者の姉のことを案じているさ中で
身につまされます。
お母様が一人暮らしを選択され、尚且つそれを楽しんでおられる。
まわりの身近な人たちの、
とくにまいどーるさんの
細やかな心遣いがそれを後押ししての実現、とお見受けしました。

それにしても持つべきは娘ですね。
姉も私も息子だけ。
なるようにしかならないと開き直ってはいますが、
まいどーるさんのような娘がいてくれたら
どんなにか心強いことでしょう。
それと、自分自身の生き方に信念を持つこと。
お母様にはそれがおありです。

私にも、もう目の前に迫っているその時を
どう生きるか、心しておかねばいけませんね。



[2016/03/14 23:00] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]


ハナコのママさん コメントありがとうございますm(._.)m
今年はシンピジュームが咲きましたよ。
ハナコのママさんの言うように ほりぱなしにしてたら、隣の庭に落っこちて蕾を付けていました。 今年は植え替えて新芽が出やすいようにしてあげますね。 この冬、トイレの気温が比較的寒くない事を実感しました。 みかん狩り合宿のとき、ランはトイレでお留守番が良く分かりましたよ。良いアイディア頂き!です。 ハナコのママさんの細かい心づかいが結果を生んだので、全くのほりぱなしはないかと。 モモンガのパパも優しい方だと思います。
[2016/03/15 12:54] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

こんにちは家永です
お母さんも娘さんも良く出来て居られて感心しました。
[2016/03/15 16:08] URL | #- [ 編集 ]


家永さん、コメントありがとうございますm(._.)m。
嬉しいです❗
パソコンで御覧頂き コメントを入れるのは慣れるまで勇気の要ることだと思います。 母と同じ年代と伺いましたので キーボードを使いこなせることに驚いています。 今後ともよろしくお願いいたしますm(._.)m
[2016/03/15 21:33] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

よろしくね
遠藤さんからお話聞いて居りました。
この前スプラップ頂き有難う御座いました。
これからも宜しくね!
[2016/03/15 22:03] URL | 家永 #- [ 編集 ]

オリジナルバリアフリー
素晴しい設計士さんがいて、理想的なまいど~る家に住めるご家族の方々は幸せですね。毎年の職場の配置替えも、まいど~るさんが仕切られることを提案致します。
玉筋魚の釘煮を大変美味しく頂いております。まいど~るさん、ありがとうございました。
[2016/03/22 22:24] URL | せんとくん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/277-9524a11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)