縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

雑感
矢田寺の紫陽花
IMG_1309_convert_20150704182016.jpg

沙羅双樹
IMG_1343_convert_20150704182155.jpg
孫が来たので、矢田寺ウオーキングはキャンセルしました。
残念でしたが、行ってこられた方が写真を送ってくださいました。
朝に咲いて夕に落ちると言う沙羅双樹、近頃になって身近に想う花です。

七夕飾り
P7041061_convert_20150704182408.jpg
図書館に行ったら、七夕の笹に子供の願いが書かれた短冊が揺れていました。
その横に無料ですと張り紙した箱があって
ササが入っていたので、声をかけていただきました。
帰りに百均へ寄り折り紙を購入し、今は半紙で ’こより’を作っているところです。
ピンと立つのを作るのは年季が要ります。本当に難しい!

明日の老人会に持って行こうと思いつきました。
”昔は役場の帳簿はこよりで綴じたよ”なんて言って上手に作る人がいるでしょうか?

断捨離
P7041058_convert_20150704182314.jpg
押入れの奥に詰め込まれていた箱を、引っ張り出しました。
古い領収書や通帳が、きちんとしまわれているのは次女の物ばかり。
娘が使い古した、ヴィトンの黄色いサイフも出てきました。
開けると、留学していた時の韓国紙幣がザックザク。
これは、娘の思い出の品だから大事にとっておこうと、また元に戻してしまいました。


美人は得する

ひょんなことから発覚した。
昔の職場仲間が集って、時たま食事をしている人の話である。

ある日、拓本を見ていた時に、美人の女性が言いました。
「これと同じ物で、四方を拓本にしたセットを持っている」
「それは高価な貴重なものですよ」とそこの住職さんが仰る。
びっくりして「働いていた頃、社長さんに頂いた」と美人が告白したそうです。
それを聞いた元同僚も美しい人だけれども
「やっぱり飛び切りの美人は違うワ、自分の上役からも別の品を貰っていたって・・」
と今頃知ってショックを受けた様子。

「もう時効やな、笑い飛ばそう」と二人して大笑いしたけれど
「やっぱり美人は得する」が揺るぎないものになってしまいました。



コメント
言ってくれますね・・・
直前になって、書くことがないから順番を代わってと
無理を言ったのは私です。
無責任なことですみませんでしたe-444

図書館で無料の笹をもらってきて、七夕飾りを作って
老人会に持っていくのですね。
これは、いかにもensachiさんらしい発想だと、
微笑ましく思いながら読みましたよ。
誰にでもできることではない
愛すべきensachiさんの一端だと感じます。
こういう人がグループにいるのと、いないのとで、
グループの盛り上がりがずいぶん違ってくるものです。
でも、引っ込み思案の私にはどうしてもできないことです。

韓国紙幣が押し入れに眠っていたのですねe-413
数字だけ見たら、銀行強盗でもしたような金額ではありませんか。
人に見つからないように、また箪笥の奥深くにしまっておきましょう。

さて、問題の美人ですが、
それについては、当事者であるこの私が、
詳しくブログの記事にさせていただきたく思います。

コメントはこのへんにて、
たいへん失礼いたしました。
[2015/07/05 15:26] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

書くことがありましたね。
こんなにショックを受けた こんな面白い話を
次はスマイルさんに記事にして書いてもらいましょう。
[2015/07/05 15:37] URL | ensachi #- [ 編集 ]

借家ですが、、、
仙台より
時折ensachiさんの近況拝見しています(*^^*)
沙羅双樹!!(名前を聞くのは古典の勉強以来です)
玄関の前の樹がそれだと思います。枝振りも花もそっくりなんです。(でも知らなかったので目立たない花だなぁと思ってました)
毎日花が落ちてるのが不思議でしたが、納得しました。
写真を撮ってなかったので、撮っとかなきゃ♪です。
話は変わりますが、夏仙台から車旅をするかもしれません。その時はよろしくお願いしますm(__)m
[2015/07/05 16:23] URL | なお #- [ 編集 ]

アジサイには雨が似合う

矢田寺には行けなかったけど、
可愛い孫と賑やかに過ごせて幸せ!
そんなensachiさんの顔が浮かびます。

矢田寺のアジサイ、きれいですね
今年の梅雨のダラダラさにはうんざりですが、
そのおかげか、わが家のアジサイも
見事な咲きっぷりです。
やはり、アジサイには雨が似合います。

ところで、七夕って、このところ、毎年雨ばかりのような気がしませんか。
いまや満点の星空に天の川がのびて、なんていうのは幻想でしょうか。
まだ無邪気だった私めも、願い事なんか書いたりしたもんです。
もうそんなこととも縁が無くなり、
七夕?願い事?という日常を送っていると
ensachiさんの、ちょっとした季節の行事を楽しむ姿勢が
とても新鮮で、いいなあと思います。

韓国のお金を見たら、思い出します。
関釜フェリーに乗ったら、韓国のおばちゃんたちが
おいで、おいでをして、やけに親切にしてくれたけど、
降りるとき、山のような荷物の一部を私たちの荷物として
税関を通っくれなんて言うんです。
なんのことはない、担ぎ屋のおばちゃんの関税逃れの手助け。
30年以上前の話し。
まだ、いるのかしら、担ぎ屋のおばちゃんたち・・


[2015/07/06 17:21] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

なおちゃんありがとう。
ブログを読んでくれていたの、嬉しいです。
昨年訪れた時に、家の持ち主さんが植えられた色んな庭木があるのを見ましたが、沙羅双樹もあったのは気がつきませんでした。
手入れは世話がかかるけども、咲いたら嬉しいですね。

夏に車で来るのなら、先に交通安全のお守りを買っておきましょう。
気を付けてね。
近頃は、facebookがあって孫の様子も伝わってきますが
こうして時々来てくれるのは、一番の幸せと思っています。

[2015/07/06 19:15] URL | ensachi #- [ 編集 ]

ハハハ
韓国のおばちゃんたちもやりますね。
30年以上も前の愉快な旅の思い出。

まいど~るさんのお母様が「クレアモントホテル」を読まれて
感想をコメントしてくれていましたよ。
まいど~るさんとお母様の、お二人の姿を微笑ましく想像しています。

私、もう少ししてベッドから起きられなくなった時には
何十年も前の素敵な話を二つか三つか四つか五つ、、、少し美化してウソも入れて、ポツリポツリと話せたらいいだろうなあ~と思うこの頃です。
子供たち、迷惑がらずにお付き合い頼みますぞ!(^^)!

今はまだまだ、愉快なことを仕入れる時期。
ハナコのママさん、そして女子会のみなさ~ん
楽しいことを一杯やりましょう!!
[2015/07/06 19:55] URL | ensachi #- [ 編集 ]

七夕ですね☆☆☆☆☆☆☆
笹に付けたensachiさんの願い事は何でしょう?


私の中で 美人だと感じた女性の名前をあげるとしたら、すぐには出ません^_^;

クレオパトラ?
楊貴妃はよく知らないし 吉永小百合さんでもなく あっ!美人薄命=ダイアナ妃 です。
私は『美人は得をする』と思いますよ。 でも性格も頭も良い美人だと思います。

沙羅双樹=橿原ではお弁当屋さんなんですよ(^o^) 朝から夕方までの営業って意味でしょうかね???

10000ウォン札は
 世宗大王  セジョンデワンです。 
 朝鮮の4代国王。15世紀、韓国固有の文字、ハングル文字を考えた偉大な人物です。 
韓国ドラマに出てくるのですが、
お札よりも格好いい俳優さんハンソッキュを起用していました。ensachiさんの娘さんもファンだったとか(^o^)

矢田寺の紫陽花とても綺麗ですね!
雨の日の紫陽花は撥水性があって生き生き、
󾆹が乗ってたらピッタリ6月カレンダー写真です。
紫陽花は朝と夕が良いとおっしゃる方もいるのですが、それはどうしてだと思われますか?
 短歌とかに歌われてる情緒的発想でしょうかね… のんびり矢田寺を散歩してみないとわかりません(^o^)

家族的ブログ微笑ましいですね。
ベッドでもブログ更新出来るように いまのうちから格安スマホに挑戦されるのはいかがですか?

[2015/07/07 09:18] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/237-2f09f9ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)