縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

バラの季節
バラの季節です。伊勢志摩地方はバラの季節を迎えています。
みなさんは西洋のバラと日本のバラどちらが好きですか?

IMG_1107_convert_20150519135427.jpg
ノックアウト: 名前のごとく病害虫に強く、誰にでも咲かすことが出来るバラです


IMG_1099_convert_20150519135350.jpg
デンティーベス・・ここからひんしゅくをかうコメント:私はベンピーデスと読んでいます


IMG_1049_convert_20150519135209.jpg
ピエールドロンサール: 12年ほど前に苗で購入したもので、愛知で7年ずいぶん大きくなってから、三重に移植して
5年になります。今年も大きな花を付けました。


IMG_1150_convert_20150519135517.jpg
安曇野: 小さな花がかわいいです。

バラの手入れはすべて奥様で、後ろの枠は私の担当です。
今回は伊勢志摩の花便りでした。




コメント
バラの花尽くし
ハナコママのお庭がクールビューティなら、
アイさんのお庭は、さしずめピンクビューティといったところですね。

色合いも表情も異なったそれぞれのバラたち。
名前も個性的で、ノックアウトは病害虫をノックアウトするから。
デンティーベスは難しすぎる名前なので、ベンピーデス。
ちょっと可哀想な名前ですね。
さらに、乖離するけれどベッピンデスはどうでしょうか。
ピエールドロンサールはさらに難しい。
なぜ、ピエールドサンローランにしなかったのか、残念です。

こうしてみると、日本と外国のバラの違いがよくわかります。
外国産は色も柄もハッキリしていて迫力がある。
安曇野は萩の花にも似て小花でつつましやかですね。
このなかには、匂いのするバラもあるのでしょうか。

高いフェンスに仕立てたモッコウバラもありましたね。
そろそろ、開花の時期ではありませんか?
開花をとても楽しみにしています。
[2015/05/19 18:39] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

バラは西洋
バラと言えば英国庭園を思い浮かべます。
バラに、気高い女王様の風格を見るのは、私だけですか?

それはそれ。
ハナコのママの庭に咲くバラは、ちょっとお洒落な佇まいですが
こんもりと木々に囲まれた村里の風景に溶け込んでいます。
緑滴る5月のバラを見せてもらいに、3泊4日の旅へ行ってきま~す。

ところで、ハマナスは日本のバラだったのですね。
ハマナスが出てくる♬ 知床旅情の唄を、しんみりと口ずさみたくなって。
知床の岬にハマナスの咲くころ・・・ハマナスは斜里町の町花だそうです。
はるか国後を眺められる地。いい歌ですね。
日本のバラも好きになってきました。


[2015/05/20 12:03] URL | #- [ 編集 ]

さすがです!
私がバラをやったきっかけはアイちゃんなんです。
ある日、奥様が丹精された、
ピエール・ド・ロンサール、マチルダ、サマスノーなどの
バラの切花を頂いたんですが
そのあまりの綺麗さに
生け花で楽しんだ後、挿し木をしました。
挿し木がぜんぶついてしまい、それからはバラにぞっこんです。
今、我が家にはアイちゃん宅の血をひく子たちが
立派に成長していて、またまたそのこたちの挿し木が
よそにもらわれていったりして・・と、
アイちゃんは知らないでしょうが、
アイちゃん宅の血筋はかなり広がっている模様です。
でもでも、やはり大元のバラは違いますねえ、
立派で、華麗で見事な咲きっぷりです。
安曇野のすばらしさ、これは婦唱夫随(夫唱婦随)の成果でしょう!
              
[2015/05/20 22:21] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

愛薔薇縁
カタカナ名前が西洋のバラ 安曇野が日本のバラでしょうか?

お見事です!
本当に綺麗に咲きましたね。
ノックアウトは黒点病・うどんこ病にも強いのでしょうか? 


デンティーペス改めベッピンデスは花びらが少なく特徴的ですね。  ピンク色が可愛いです!

ピエールドロンサール 人の名前を貰ったのでしょうか 上品な色合いで、幾重にもなった花びらが優しく感じます(^o^)

安曇野は花は確認出来ませんが、支柱の素晴らしさ! 扇子の形とは名案ですね。 
初めてです。とても気に入りました。

写真を見ているだけで薔薇の香りがする気がしています。お写真ありがとうございます(^o^)
[2015/05/23 18:03] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

美しい季節
バラはしない。と言ったのを聞いたけど・・・誰でしたっけねェ
ハナコのママは、アイちゃんからいただいたバラの花束を喜び
挿し木にしたのが虜になって今があるのですか。

さすがアイちゃんの奥様は、上手に咲かされますね。
ピエール・ド・ロンサール 見事です。
安曇野の写真を拡大しましたが良く見えません。可愛い花なのでしょうね。
もしよかったら、他の庭の花たちも見せて貰えたらウレシイデス。
[2015/05/23 18:20] URL | #- [ 編集 ]

ハナコのママさんちのバラ
発祥はアイさんの奥さまのバラだったのですね。
もらわれたのが、ハナコのママさんだったから
上手に育てられたのでしょう。
趣味とか、生き方が近い者同士だけに育まれる
連帯とか、共感とか、絆みたいなものを強く感じてしまいます!

ハマナスが日本のバラとは知りませんでした。
バラの特徴がどこにもないのに、何をもってバラと言うのでしょうね。
とはいえ、ハマナスをはっきりとは知らないのです。
浜木綿と勘違いしているかもしれません。

まいどーるさんは、安曇野の扇の形がいたく気に入ったみたいですね。
甘くてかぐわしい香りが届いてくるのは、きっと安曇野だと思います。
そう思いませんか?

奥様と二人三脚で、四季折々の
素晴らしいお庭づくりに拍手喝采ですe-460
[2015/05/24 23:19] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

安曇野
とても可愛い花ですね。
中が白くて周りがピンク。それが房になって咲く、つるバラです。
花を拡大して見たくて、ネットで探しました。
婦唱夫随で、美しいバラのある庭ですか。
いいなァ~ 羨ましいなァ~

次は、スマイルさんですね。どんな話題がアップされるか楽しみです。
[2015/05/26 08:26] URL | ensachi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/231-f8fb6f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問客