縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気持ちのいい季節になりました

世界文化遺産のこと

高炉
   橋野鉄鉱山・高炉跡

1年前になりますがensatiさんと
東北を旅したときのことです。
遠野への道を、案内人のヒロコさんがつい誤って
山越えの道に入ってしまいました。
急ぐ旅でなし、山並みの景色を楽しんでいる道端に
橋野鉄鉱山・高炉跡なる道標が見えだし、
こんな山中に何だろう、行ってみよと寄り道を。
細い山道を通り抜けると視界がひらけ、
展示館もある、立派に整備された公園のそこは
江戸末期から明治の初めにかけて操業した
近代産業の礎、鉄鉱石からの製鉄所跡地だったのです。

そのひと月後、長崎のグラバー邸を見学していたら、
パンフに 明治産業革命 世界遺産に登録推進 との中で
橋野鉄鉱山高炉跡も含まれているのにビックリ。
そういえばと、
あの時、館長さんらしき人が、熱心に私たちに説明をしてくれた中に、
確か世界遺産うんぬんという言葉があったような・・と、
そのとき気がつく始末。
それがつい最近、遺産登録勧告 というのです!
知らないということは恐ろしいことですねえ、
3人とも、貴重な遺産を見学している意識ゼロ。

あのとき他に、人っ子ひとりいなかったあの場所は今、
きっと大勢の見学者が訪れ、
館長さんも説明のし甲斐があることでしょう。
まだまだ続きそうな説明を振り切り、
先を急ぐのでと、そそくさと出てきた私たちを
玄関で見送ってくださった館長さんを思い出し、
今更ながら赤面する私です。
館長さん、無知でした、ごめんなさい。



今が新緑の季節

我が家はいま新緑と春の花が真っ盛り
その中でも、野生でこそきれいに咲く花を紹介
年々早く咲いてくるような気がします
温暖化の表れ?

九輪草
    九輪草 湿った半日陰が好き

スズラン
    朝露に濡れて儚げなスズラン 別名・君影草
    実は繁殖旺盛で毒もあります

    藤 小倉
       大木に這い登る藤
       里は今、藤真っ盛り

pomeさんからハチの分蜂の時期だよ~
とのお知らせがありました。
りっぱな新居も準備しているので
いつでもOKなんですが
ハチ君たちの都合もあり
いまだその兆しが見えません。
うまくいったら、この場で発表をとは思いますが
果たして新居が気に入ってくれるかどうか・・・
祈るばかりです。

次はアイちゃんです、よろしく

コメント
橋野鉄鋼高炉跡
明治産業革命世界遺産登録

誰も訪問者がいなくて、館長さんは私たち3人を相手に登録推進の話を熱心にしてくれましたね。ヘエ~なんて聞き流していた所が、いよいよ登録です。

石を敷き詰めた川跡周辺は草が生い茂っていました。
ここで沢山の従業者が暮らしていたのが忍ばれました。
これからは観光客が来て、道標も派手やか!になるのでしょうかね。
釜石。心に残る旅でした。

[2015/05/09 09:03] URL | ensachi #- [ 編集 ]

新緑と花の饗宴ですね
ツツジから藤の花に変り、写真のような花々が咲き乱れて
ハナコのママさんのお屋敷の周りは、
今の時期スゴイことになってるみたいですね。

ハナコのママさん、お久しぶりです・・・という感じがいたします。
懐かしいというか・・・

ensachiさんと東北旅行に出かけてから、
はや、1年になるのですね。
最近の月日の経つのが、なんと速いことでしょう。
みちのくの奥の細道で、たまたま迷い込んだ場所が
世界遺産勧告の一つだったと知って、
ああ、惜しかったなという気持ちがよくわかります。
そんなことなら、もっと気合を入れて観察しておくのだったのに。
でしょう?
せっかく、目に見えぬ何かに導かれて
貴重な場所に行くことができたのにね。
橋野鉄鉱山・高炉跡とありますが、まさか日本に鉄鋼山が
あったわけではないでしょう?
製鉄所があっただけですよね。
それとも、鉄鋼山とあるからには、
日本にも、そんな山があったのでしょうかv-493[絵文字:e-350]。
[2015/05/10 21:15] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

世界遺産に
エアコンも暖房も必要としない、とても経済的な季節がやってきました!
日も長くなり、5時台に起きても明るくて嬉しいです(^o^)

ハナコのママさん宅はお花で一杯ですね!
バラも咲きましたか?



世界遺産の四文字に 難しい(>.<)

フイゴ座跡 って看板気になりますよね!
聞いたことのない言葉
高炉に空気を送り込む機械って…

橋野鉄鉱山インフォメーションセンターにもいかれたのですね

クマ 鹿 ヘビ ハチ アブ
が出ます。って注意書や
携帯電話はauとSoftBankが使えるけど
docomoは電波が届かないみたいで、
センター内はWi-Fiが使えるって親切です。

日本には多くの鉱山があったのですね。そして1970年代に多くが閉山になっています。
では現在は?
鉄鉱石はオーストラリアから輸入している様です。

世界遺産を先取りしたのですから、自慢して良いのではないでしょうか(^o^)

[2015/05/10 23:36] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

もったいなかった!
スマイルさん、ほんとにそのとおりなんです。
急ぐ旅でなし、と寄り道しながら
先を急ぎますので、なんてねえ・・
せっかくつかまえた、気合の入ってない見学者を
途中で逃がした館長さんの無念そうな顔、
つくづく無知を恥じ入るばかりです。

昨日だかの新聞で、遺産のなかには見学者の制限もあるとか。
もののけ姫の舞台のような
山中のあの場所にも、きっと見学者が大勢くるんでしょうね。
無知だったけど、まあ他の人より先んじたという、
得意な気持ちも、今はちょっぴりあるんですよ。

ところで、鉄鉱石が取れた山は高炉のあった場所から
見えていました。
それを鉄にするための燃料は周りの山々の材木を利用したとか。
盛岡藩が近代産業の第一歩を築いたんですね。


[2015/05/11 14:29] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

鉄鋼山があったのですね
無知ですみません。
そういえば、銅山も銀山もあるんですから、
鉄鋼山も考えるべきでした。

こんな写真を撮ってきてくれたので、私たちもどんなものかが
よくわかりました。

鉄鉱石という資源を所有して、製鉄まで手掛けていたのですから、
当時の盛岡藩は羽振りが良かったと思います。
鉱山が底をついていき、次第に鉄の恩恵を失うまでには
たくさんのストーリーがあったのではないでしょうか。
いろいろ想像を膨らませてしまいます。

館長さんは、言いたいことがいっぱいあるのに
先を急いでいる旅行者を見送りながら、
とても残念だったと思いますよ。

[2015/05/11 16:30] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

検索すると
いろいろ出てくるようですね。
まいどーるさんは、検索上手です(^◇^)
1970年代に枯渇してしまったのですか。
金銀銅などのレアメタルは採りつくしてしまいました。

それなら、今は中国から輸入しているレアアースならどうでしょう?
日本海の海の底に眠っているということは、
日本列島を掘り返したら出てくると思うのです。
いまでこそレアアースは欠かせない資源ですが
昔は需要がなかったから、調査も採掘もしていません。
日本のどこかに眠っている可能性が
無きにしも非ずだと思うのです。
でも、仮に日本でレアアースが採れるとわかっても
採掘する大規模な土地を確保することは不可能です。

つまり、日本で何かの資源が埋蔵されていたとしても
未開の土地ではなくなっているので、取り出すことができません。
だから、資源は広大な手つかずの土地があって、
採掘可能な国から輸入するしかない。

レアアースは
日本にも、アメリカにも、どこにでもあると思うのです。

それなのに、世界中が中国からレアアースを輸入しています。
中国には不公平感があるのだと思うのです。

☆ 以上がブログを読んでいるうちに、急にひらめいた私見です。


[2015/05/11 18:41] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

無知と残念で盛り上がっていましたね。
館長さんの説明よりも、昼食の心配をしていたなんて、口には出せません[絵文字:v-388
人が訪問しないような高炉跡を、偶然に見つけて散策してきたのですが、
今では多くの人が訪れると聞くと、少々先んじたということで、得意な気分になる。その気持ち私も一緒です。

[2015/05/12 20:44] URL | ensachi #- [ 編集 ]

無知と残念
この先ずっと付き合っていく言葉だと思います。

川西市議会議員の当選最低ラインの計算式でも

二人で 無知と残念に ずいぶん さいなまれましたね。
[2015/05/12 23:04] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

無知と挑戦
同じことをしても、ずいぶんとらえ方が違いますね v-353

当選最低ラインの計算式に、疑問を持ったのはスマイルさんでした。
教えられた数式に川西町の数字を入れて、すんなり納得したensachiは無知で情けないです!

スマイル宅に一泊して、二日がかりでこの数式に取り組みました。
見つけた数式は簡単、納得、確実なものですウ~~~e-280
これを理解するのに、二人がかりで二日もかかったなんてね v-393

無知ではありますが、納得したくて夢中になったこと。
この挑戦は、声を大にして聞いてもらいたい程、誇らしく思います。

[2015/05/13 08:20] URL | ensachi #- [ 編集 ]

遠野にはたどり着いたのですか?
子ども達が小学生の頃 毎日たくさん友達を連れて帰ってきました。

その中で 次男の友達T君は 会話がいつも疑問文でした。
見慣れないものを見たら 何? 何で? どうなるの? 
甘えん坊かと思いきや、彼がストレートに東大に入ったのが 納得(^o^)

疑問を解決するのは頭の体操ですよね~


スマイルさんとensachiさんの
やり取りを想像して(^o^)


[2015/05/13 17:29] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

分かる、分かる!


もやもやといつまでもくすぶっている、
それってちょっと違う、という気持ち、
よく分かる。
それをああでもない、こうでもない
と、あれこれ調べて、解決したときのスッキリ感、達成感。
いくつになっても持ち続けたいですね。
いまは、ネットで検索すれば、
たいがいの答えがすぐに出てきます。
しかし、それは自分の力で知りえた答えではありません。
安易にそれで納得しないところが
失礼ながらお年を考えない、おふたりの執念というか
感性というか、すごいなあと思いました。
解決して、だからどうなのというのは、置いといて・・です。


[2015/05/14 11:10] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/229-af09c792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)