縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

レポート雑感
佐保川べりの新郎新婦

ふだんは
ワンちゃんの銀座通りと言われる佐保川沿いの堤防も
桜が咲く時期になると、花見にやってくる人間さまでいっぱいになります。
私もその一人でした。
満開の桜を見ながら歩いていると、川の斜面で、あらまあ!こんな晴れがましい
花嫁、花婿さんを目撃しました。
それがね、写真用にとっておきのポーズを引き出そうと、
画面手前であれこれと二人に吹き込んでいるカメラマンの言葉が、
日本語ではありませんでした。
どうやら韓国から奈良にやってきて 結婚式を挙げたカップルのようでした。
急いで私もカメラを取り出すと、こんなポーズで応じてくれました。
男の人だったら、セクシーな花嫁に目が釘づけになるのでしょうね。
私は女の目線で、側頭部を上まで刈りあげた
今風の髪型の新郎を見て ときめいていました。
 
木下大サーカスを見てきました。
サーカスの醍醐味はなんといっても空中ブランコですね。

いろんなアクロバット演技をする人たちはみんな若い!!
しかし、中年になったら 必ず体力の限界を知るようになる。、
そうなったとき、あの人たちはどうなるのだろう?

サーカスは華やかであればあるほど、
そこはかとない哀愁が漂っている気がします。

木下サーカス ライオン

その気持ちがさらに極まるのが、第二部の動物サーカスでした。
8頭のライオンが長いムチを持った一人の猛獣使いの意のままに、
小さな椅子の上で、後ろ足で立ち上がり両手で拍手をさせられるのです。
猛獣使いは誰でもできるものではありません。それはよくわかっています。
猛獣使いは勇敢でした。
しかし、なぜ、百獣の王にそんなことをさせなければいけない?。
王の風格をアピールする演出の方が、もっと感動するのにと思いました。

シマウマも、キリンも出てきて しぶしぶ何かしていました。
まあ、それは良しとしましょう。

前足だけに、あの重さの体重をかけて逆立ちをして見せたゾウさん。
本当にごめんなさい。
無理かもしれないけれど、どうか、健康で永生きしてほしいと
祈らずにはいられませんでした。

ピエロのアドリブとセンスは気が利いていて、
いかにもアメリカ的で、拍手喝采でした。



最後は、身につまされる川柳 数句で〆させていただきます。
 
川と柳

 ☆ 足腰を鍛えりゃ 徘徊おそれられ
 
 ☆ 九十を過ぎても気にする中国産

 ☆ 補聴器を外し無敵の人となる

 ☆ 医者と妻 急にやさしくなる不安

 ☆ 千の風 聞いて買おうか迷う墓

 ☆ ご飯いる?家にいるのにメールくる

 ☆ 八十路越え 大器晩成まだ成らず

 ☆ 定年後 引き算ばかり上手くなり

 ☆ 証人が一人もいない武勇伝

 ☆ 立ち上がり 目的忘れまた座る

 ☆ 大事なら しまうな二度と出てこない

コメント
提案ですが・・・
話題3件。
どれにもコメントしたいですv-352v-353

こんな時は、自分の持ち日数、約1週間を使って
2日間毎に1件づつ3回に小分けしてアップ、てな方法はいかがでしょうか?
1、私のように閑人は、何か書いてるかも・・とブログ開けるのが楽しみで、
2、一度に沢山入って来るよりも、一つづつの方が読みやすい、簡単・ボチボチの年齢になったのかも。
次回 ensachiが試してみますね。

さて、
グラビヤの撮影会のような、大胆なシーンに遭遇したのですか。
素人がプロの真似事をする、出来るようになったんですよね。

木下サーカス
サーカスに売られるよ、は子供のころよく耳にした言葉です。
哀愁は付きまとっていました。
私は、3台のオートバイが危険でスゴイな~と。

川柳、大好きです。
クスッと笑ったり、吹き出したり。

☆ 補聴器をはずし無敵の人となる に軍配です!
☆ 人の目を気にせず無敵の人になる  これは私です。
☆ 一泊なら行ってみたいな天国へ  披露されたのは老人会でした。
[2015/04/17 09:59] URL | ensachi #- [ 編集 ]

提案の件
私は賛成ですよ。
問題は一週間という手持ち時間です。
早すぎではありませんかね?
一カ月弱で、次の順番が回ってくるなんて
途方に暮れますね。
すでにして、
老境の川柳の世界をさまよっている者に
そんなに書くことがあると思いますか?

ensachiさんの川柳はピッタリですね。
人の目を気にしないという
無敵の武器を手に入れたわけですから。
私は補聴器のお世話になる日を待つしかありません。
都合の悪いときは補聴器を外せばいいのですね。
でも、現実には、悪いことを言われたときには
なぜか、しっかり耳がキャッチするのですよね(T_T)
[2015/04/17 13:03] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

毎日チェックしますね!
さすがスマイルさん
取材をいつも意識してる記者さん、お見事です!
韓国では結婚式の写真を大きくして
 新婚さんの部屋に飾るのが一般的だと、韓国ドラマで理解しています。

いろんなポーズで、モデル気分です。
ほとんどは挙式の前に撮るようですが、
ハネムーンも兼ねて日本に来たのかも知れませんね。

私の友人の息子さんは、6月に結婚式をしますが、昨年の秋に奈良公園で撮ったそうです(^o^)早いですね~

サーカスは
私も見てきました(^o^)
テンポよく進み、キリンが
出てきた時には どこにいたの?
って聞きたくなる位 ノッポでした(^_^;)

ensachiさんと同じ様に
サーカスに売られると脅されて育った私ですが、サーカスに売られたかったなあと思うくらい やってみたいのが多かったです!
空中ブランコはもちろん、カーテンにぶら下がって クルクル回るのや、 ハムスターみたいに 大きな輪の中を遠心力や重力を利用して回る。

バイクの遠心力は出来そうです! 
1台なら(^_-)

今度 夏には 万葉ホールにロシアンサーカスが来るそうです

芸をするクマが居るって
コンサートホールのような会場で 空中ブランコもするそうです(T-T)
[2015/04/18 22:35] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

まいどーるさんへ
当地で結婚式を挙げたのではなくて、
記念写真だけかもしれませんね。
日本でも先に撮っておくのが通例になってきました。
つまり、
花嫁衣装を何度も着ることができるわけですね(^◇^)

はい、キリンさんはのっぽでしたね。
この狭苦しい日本で、長い首が何かにつけて悩みの種に
なっていることでしょう。
まいどーるさんがサーカスに売られていたら、
今、我々は、かっこいい女のアクロバットライダーの
演技が観られていたかもしれません。
売られなくて残念でした。
今度はロシアンサーカスですか!
昔、来日したロシアのサーカス団から虎が脱走して
射殺されたことがありました。
ご存知ですか?
ロシアサーカスの動物たちは、極限状態にあるので
観に行くのは命がけです。
クマが空中ブランコをするのは涙なしではみられません。
木下サーカスでよかったと、しみじみ思います。

川柳はまいどーるさんにヒントをもらって記事にしました。
まいどーるさんは、ある人のために力になってあげようと
思い切ったことをしようとしたのですよね。
でも、コンブライアンスが障壁になって実現できなかった。
本当はそれが書きたかったのです。


[2015/04/19 16:57] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

compliance ?
まいど~るさんも川柳がお好きなのですね?
人の力になってあげようと、どんなことをなさったのか・・・?
スマイルさん、私にもそのお話を聞かせてくださいな。
[2015/04/19 20:21] URL | ensachi #- [ 編集 ]

ensachiさんへ
その話とは
Dr.アランが日本のメーカー、Mizuhoの医療機器がほしいという
話が発端だったんです。
まいどーるさんが、自分が力になれるものならと考えて
難しい交渉を買って出たのです。
アラン氏との英語でのやり取り、Mizuhoとの交渉、
法律上の問題etc.
まいどーるさんは、親身になって奔走されました。

買うことになれば、代金は自分が立て替えて
払っておかなければなりません。
いたるところにリスクがある事案です。
あえてそれを承知で、まいどーるさんは引き受けようとしました。

しかし、国内販売オンリーのMizuhoからクレームがつきました。
うちでは日本の医師免許を持っている人でなければ売りません。
さらに、その医療機器には付属品が必要で、総額が日本円で
100万円近くになることが判明しました。
その金額は、アラン氏にとっても、まいどーるさんにとっても
予想外の高額でした。
まいどーるさんの骨折りにもかかわらず、
すべてを白紙に戻す以外に仕方がなかったのです。

私はたいへん興味を持って経緯を見守っていました。
まいどーるさんがそこまで尽力する、その原動力は
いったい何なのだろう。
それは本人にしかわからない。、
でも、やってみることに意義を見つけることの素晴らしさ。

理由は何であれ、
私はそこから湧き上がるような勇気をもらった気がしています。
[2015/04/20 12:42] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

スマイルさんの感性って・・
佐保川の、満開の桜のほとりで
韓国の新婚さんが結婚衣装で記念撮影ですか。
きれいですねえ、ステキですねえ。
だけどこんなステキなことができる場所を
彼らはどうして知ったんでしょうね。
なにかそういうすじが、あちこちにアンテナを張り巡らせていて
日本人が思いもつかない発想を発信しているのでしょうか。
そういえば、2年ほど前、月ヶ瀬の梅林で
台湾のカップルが結婚衣装でグラビア撮影をしてたっけ・・・
日本の地方の小さな名所が、
突然脚光を浴びて国際デビュー、なあんて、ね。

木下サーカスを観にいって、
曲芸をする動物たちを見ては、
その子たちの境遇を憂い、行く末を案じ、
はたまた、年老いてゆく団員たちをも心配し、
と、スマイルさんはひとの2倍も3倍も
ハラハラ、ドキドキしながらサーカスを
堪能なさったんですね。
さぞグッタリとお疲れになったでしょう。
だけどその感性(?)、ちょっとうらやましいな。

さて川柳、ことごとく身につまされます。
しかし、これらをアハハと笑いながら詠んだり、聞いたりできるのは
まだまだ皆さんお元気だからでしょう。
お互い、なるべく長くアハハと笑っていたいものですね。。
ところで、川柳の写真、
スマイルさんがジャストチャンスとばかりに撮られたんですか。
目にも鮮やかな新緑で、まさに緑滴るというのはこのことですね。
とてもきれいです。

[2015/04/20 14:18] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

川と柳
緑したたる写真の題名は
「川 と 柳」

今頃気がつきました! 
[2015/04/20 21:29] URL | ensachi #- [ 編集 ]

ハナコのママさん
最近は中国、韓国、台湾からの日本志向が
ものすごい勢いですね。
それは自分の目で感じ取ることができます。
商売でいうなら上得意様ですね。
月ヶ瀬のような秘境にまで外国人の目が向いてきているのですから
凄いですよ。
老朽化してしまった日本丸ですが、
再構築したら、まだ活路があることを教えてくれている気がします。

ハナコのママさんの踏み込んだ切り口にはいつも驚かされます。
私はサーカスを見物してどんなに疲れるか、
どんなに悲しみに暮れているか
それを見事に指摘してくださいました。
ハナコのママさんには、心のうちを見透かされているなと
今回もまた感じました。

残念ながら、川柳の写真はよそから借りてきたものです。
面目ないですv-292

[2015/04/21 16:56] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

川と柳
ensachiさん、気がついてくれてありがとうv-238
また何か気がついたら、教えてくださいね。

それではensachiさんに、ブログをバトンタッチします。

追記

まいどーるさんが、韓国の新郎新婦の写真を
Dr.アランに送ってくれました。
早速、彼からメッセージが来たと私に伝えてくれました。

Thanks for sending very nice picture.
Of cherry blossom & marriagev-434

えらいものですね~
今や74歳のライフにもインターネットが浸透し、
幅を利かすようになりました。
[2015/04/21 17:22] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

たびたび出没
東南アジアからのお客さんは今はほとんどが
電気製品か、ドラッグストアの買い物客ですよね。
でも、その好循環もいつまで続くか
知れたものではありません。

日本が得意とするのは、まだほかにもあります。
医療分野もその一つです。
病院をたくさん作って、優秀な医療従事者をもっと増やします。
日本の医療は素晴らしい、行き届いたサービス、最新医療機器
清潔な病室。

この評判が広まると
中国や韓国や台湾やタイから、さらにもっとたくさんの人々が
日本に押し寄せてくるのではないでしょうか。
もちろん健康保険は使えませんから、赤字にはなりません。
日本にとっても決してマイナスではないと思うのですが、
皆さんは、どう思われますか?

追記

Dr.アランが、例の写真にこんなことも書いてくれているそうです。

This picture look like cinema v-492
[2015/04/21 22:40] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

医療も商売
儲かる患者さんを優先されては困りますよねェ~

「風にたつライオン」さだまさし著。
まいど~るさんのお母様が読まれた本と聞いて、私も読みました。
医師航一郎の行動や言葉に、幾度も涙が沸き上がりました。
病気もケガも、心も救ってくれるお医者様であって欲しいです。
[2015/04/22 07:39] URL | ensachi #- [ 編集 ]

川だったんですね
池かと思っちゃいました(^_^;)

アランもウエディングと桜の写真に癒されたでしょうね。 ちょうどフィンランドから来たドクターのカンファレンスの途中だった様で コメントが途切れてました。

海外から旅行VISAで入って病院にかかる ◯国人は、治療費を
払わないで帰国するのですよ~
参ったなあ(T^T)

ensachiさんありがとうございますm(__)m風に立つライオン 読んで下さったのですね。


 
[2015/04/22 23:33] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]


病気を治してもらって、お金も払わずに帰国するなんて
言語道断ですよね。
○国人の、○に入るのはどんな字でしょうか。
日本が医療大国になるのも、難しい問題がありそうですね。

日本企業が○国に進出して艱難辛苦をなめるのも
根っこにあるのは、相手国の考えられないような
不義理があるからだと思います。
詐欺や、裏切りでひどい目にあいながら、
それでも切ってしまえないのは、
それを克服したら、ビッグチャンスがあるからだと
思います。
だから、医療大国もあきらめないで頑張ってほしいです。
来日するときは、医療VISAでお願いします。

新緑の写真は何とも言えません。
蛙飛び込む古池かもしれませんね。
[2015/04/23 22:26] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

コメントがトークの場に
皆さんご意見が分かれると思いますが
コメント欄を使って話題が盛り上げっていくことを、ensahiは歓迎です。
と前置きして・・・

「コンプライアンスの壁」のお話をスマイルさんに聞かせてもらったままでは失礼と考えました。

日本の進んだ医療機器を海外の人にも役立ててもらう。
いいことだと思います。
けれども、海外輸出をしていない会社の製品と言う理由でダメになったのですね
まいど~るさんの力ではどうにもならなかった。無念だったことでしょう!

でも、きっとその親切心はDr.アランに届きましたよ。
この話を聞いたスマイルさんもensachiも
やってみることに意義をみつける素晴らしさ、には励まされました。

それにしても、医療の現場で日本の優れた機器を欲しがっている場合は
正規のルートで販売してあげればいいのに、残念なことですね!
[2015/04/24 10:50] URL | ensachi #- [ 編集 ]

ちょっと異議あり!
この時代に日本人医師でないと売らないなんて、
商売っけのない会社だなあと
少し気になって、mizuhoなる医療機器会社を
ネットでみてみました。
かなり先進的で、大きな企業のようです。
うたい文句はグローバリゼーション、
世界中の医療機関で愛用される機器の開発を誇りに!
だそうです。
広く世界各国に医療機器を輸出し、アジアではタイに駐在所があります。
だから日本人医師でないと買えないなどということは絶対にありえません。
Dr.アランが、必要ならば、わざわざ日本へ注文することもなく、
タイの駐在所を通じて発注可能だと思います。
周辺機器だけで100万円もするようなものなら
本体はかなり高額なものでしょう。
失礼ながら、専門知識がないまいどーるさんが奔走されても、
白紙に戻ったのは返ってよかったのかもしれませんね。
詳しい経緯も知らずに、よけいなことだったかもしれませんが
皆さんがこの件に関してあれこれとりざたされているので、
ちょっと気になってもんですから・・。
[2015/04/24 15:25] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

ハナコのママさんの疑問
ホームページを調べてみたとは、さすがハナコのママさん!
私はそこまでしていなかったので、なんと答えていいか、
迷いながらの返信です。

mizuhoがタイに駐在所を置いていようと、
輸出もしている かなりの規模の会社であろうと、
まいどーるさんが、Dr.アランのためにしたことは事実です。

しかしながら、経緯を書いた私が
まいどーるさんの断片的な言葉をうまく読み込めていなかったこと。
アラン氏とまいどーるさんとの間においても、
コミュニケーションが万全とは言えなかったことも
考えられるのではないか。

しかし、いくら弁解しようと
納得のいかないことを書いたのは私の勇み足でした。

アラン氏の意向に沿ってうまく運んでいたら、
まいどーるさんから改めて詳しく聞いて、
いい記事にしたいとものすごく乗り気だったんです。
いずれにしろ、今回は私の一人合点だったと思いますm(__)m。


[2015/04/25 19:32] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

Mizuhoとのやり取り
ハナコママさんありがとうございますm(__)m
鋭いご指摘!
Mizuhoのサイトをご覧頂いたのですね。

入り口に
医療関係者閲覧限定の為の
「あなたは医療関係者ですか?」 yesをクリックしないと開かない門があったと思います。

これ必要?って笑っちゃいましたが(^_^;) 黙って医療関係者になりすまし…

アランから バングラデシュ国内では買えない(輸入も)ので調べて欲しいと頼まれました。写真1枚添付だけで(^_^;)

Mizuhoのウエブサイトサイトをみて タイの駐在所は知っていたのですが、日本にいる私を信頼しての持ちかけでした。 駐在所がバングラデシュに有ったなら問題は無かったのですが、アランはタイとバングラデシュどちらも郵便事情が悪いことを指摘してます。

Mizuhoからの返事の文章です。

日本国内法では医療従事者以外への販売はできません。
ですので、お知り合いのドクターが日本に来られた場合でも、日本のライセンスが無いと販売できないことになります。

①直接ドクターアランが購入する手段はあるのか?
日本で医療関係者に販売することは可能ですが、バングラディッシュでは出来ません。
ミズホはバングラディッシュに輸出していません。

②私が購入し、送付先がバングラデシュダッカでも大丈夫か?
または、私が購入したものを私がバングラデシュダッカへ送付するのに問題はないのか?

バングラディッシュの薬事状況がわかりませんの問題があるとも無いとも判断できません。
森田様が直接ドクターに送り、ドクターの責任下で使用していただくことは可能とは思いますが、その場合ミズホとしては製品の保証は出来ません。(森田様が医療関係者と仮定し)
万が一事故が起こった際もドクターの責任となります。

③購入金額は?

本体と付属品 消耗品で40万円と消費税8%
サイズは20センチ立方メートルですが梱包後はクッション材等入れ大きくなります。

長くなってすみません。

アランは500ドルを予定していたので大幅な誤算…

医療費を払わずに帰ってしまう外国人が多いので 日本の医療が素晴らしいと分かっていても受けいれてもらえる病院を捜すのは難しい…これは昨年ナイジェリアの獣医さんで下半身不随になったセイフ君27歳の
相談を受けたときに知った事です。
調べた時点で不可能だと分かりました。

[2015/04/25 21:24] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

アランにアドバイスをm(__)m
先日アランからもらったメッセージにアドバイスをお願いしたいのですが!

68歳フィンランドの教授が、彼は死亡せずに3日間で 一日あたり3例9ケースをしました。
それは本当に私たちを感動させた
68歳のパワー スタミナ源を教えて欲しい 
    って事です!

[2015/04/25 21:35] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/225-21c5a252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)