縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

遅くなりまして・・
このところ、ハマッテおりまして。
男子テニスと女子カーリングに。
どちらも毎回、手に汗握る展開が続いて
年甲斐もなく興奮しまくりです。
テニスの錦織 圭くん、
男前で、さわやかで、強い!
ファンにならないほうがおかしいですね。
一方の女子カーリング、
よくもまあつるつるの氷の上で、
思ったところにピタリと止められるもんだと
驚くばかりです。
その分ちょっとした、ショットと判断のミスが
命取りになるゲームで、頭脳戦とも言え、とってもおもしろい!
同時間帯の放送なので
一方を録画しておき、先のを見終わったら
続いてもう一方を見るので
みるだけなのに、わたしはクタクタなのです。
スミマセン、ブログ遅くなりまして。

春の匂い

まだまだ寒いけれど
ときおり、春めいた日差しを感じる頃、
イカナゴのクギ煮が届きます。
神戸に住む妹が作って、毎年送ってくれます。
これが届くと、たとえ窓の外で雪がちらついていても、
我が家にも春がやってきたように思います。
イカナゴ



さてこのクギ煮の話し
漁解禁と聞けば街中の人たちがソワソワとして、
イカナゴの袋をぶら下げている人を見れば
「それどこで買わはったん?」
「まだあった?」
「今日は幾らやった?」
などと情報が行き交い、少しでも新鮮で安くて
量を確保することに奔走するとか。

大きいものは安いけれどおいしくない、
晴れた日に炊かないとカラッと仕上がらないなど、
それぞれこだわりがあるようですが、
とにもかくにも、イカナゴのクギ煮を大なべで炊いて
親戚縁者に配り終えるまでは息がつけないそうで、
この時期、街中でイカナゴを炊く、いい匂いが漂っているそうです。
10キロ、20キロ炊くぐらいはあたりまえ、
届け先の多いお宅では、何十キロも炊くとか。
もう佃煮屋さん状態です。

そんなありがたいイカナゴのクギ煮。
まだ赤ちゃんのようなフキノトウを見つけて作った、フキみそとともに、
たっぷりご飯にのせていただくと、春の匂いがします。

このところの暖かさで、うちの梅もほころんできました。
巷ではもうそろそろ桜の話題だというのに、うちはまだこんな状態で・・


コメント
イカナゴ煮の話
イカナゴ漁解禁になると、神戸の町中にイカナゴ煮が匂うなんて、いいお話ね。
旬のもので、地元ならではの物で、地元の人々が大事に食するもの。
柏原にもありました!
若ごぼうです。香りがあって、シャキシャキ歯触りがよくおいしいです。

’イカナゴのくぎ煮’は神戸に引っ越した友が毎年持って来てくれる
’明石名物の頂く品物’でした。

それが、今年は作ってしまったんですよ~
マイド~ルさんが、手作りくぎ煮に添えてレシピを教えてくださったからです。レシピ通りに し・な・か・った・ ので、仕上がりがカラッとなっていませんが、美味しいでした。来年は、潔く20分間は強火にして、何度も火加減のチェックをしません。焦げないことが分かりましたのでね。来年はもっと上手に出来るはずです。
[2015/03/18 20:32] URL | ensachi #- [ 編集 ]

ハナコのママさんは話題が豊富
いつも、季節感を盛り込んだ
気をそそられる記事を書いてくれますね。
ついコメントが長くなってしまいます。

>テニスの錦織 圭くん、
>男前で、さわやかで、強い!
まさにその形容がピッタリの人ですね。
世界の錦織 圭、日本人として誇らしい気持ちでいっぱいです。
あのラケットの快音、テニスはスマートなスポーツです。

一方のカーリングは異色のスポーツとでも言いましょうか。
最初のころは、なんと不思議なゲームだなと思いながら
面白半分で見ているところがありました。
でも、あれは頭脳合戦みたいなところがあるのがわかりました。
解説の敦賀さんが、両チームが次にどう出るか、どう考えるか、
事前に行動をピッタリ予測するのが
凄いなと思いながら見ています。
精鋭日本チームは予選に勝ち残れませんでしたが
健闘しましたね。ドイツに快勝したのはお見事でした。
中国やカナダはやはり強いですね。

さてイカナゴのくぎ煮ですが、
私は釘を入れて煮るのでくぎ煮だとばかり思っていました。
いかなごを煮ると釘みたいになるから
そういう名前が付けられたのでしょうか。

マイドールさんも毎年作っているそうです。
明石まで買い付けに行ってたこともあるそうです。
ラインでいかなごに関してさまざまなことを教えてもらい、
出来上がったものまで頂きました。
ご飯がいくらでも進んでしまいます。
いまや、春を告げる和食の一角を占める存在になりました。
近鉄百貨店でも、くぎ煮は高値で売られています。
ほんのいまの時期だけの御惣菜です。

同じ奈良市でも、平地では梅の花はみすぼらしくなってきています。
まだ梅がほころび始めたばかりの
天空のハナコのママさんのおうちは、
これから春、夏、秋にかけて花が咲いて、
フキノトウやワラビ、タケノコが採れて別天地になるのですよね。




[2015/03/20 22:47] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

ふきの花
私の場合はくしゃみで春です!
花粉症…

蕗のとう 美味しそうですね!
天ぷらにして食べたい!
ハナコのママさんちで作っているのですか?
蕗のとうを採る方がふきは成長するようですね。

蕗の佃煮も美味しいですよね!
山椒の実がはいっていて
おにぎりの中に入れると美味しいです。

母がよく作ってくれました



ふきの佃煮は作ったことはないのですが、
イカナゴは毎年くぎ煮にしています。

わりと簡単 必要なのは度胸?
ensachiさん凄いですね!
炊きたての柔らかい間に沢山食べちゃいます(^o^)
これは作る人だけへの特権! 美味しい!

ハナコのママの妹さんもこの時期 佃煮屋さん大忙しのようですね。

[2015/03/21 18:31] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

錦織 圭
王者の風格ですね。
負けん気が強かった、幼い頃の映像を見ましたが
ここまでくれば誰もが応援したくなりますよね。
恩師松岡修造を超えて、テニス界の期待に応えて頑張れです。

カーリングは見ていません。
氷の上をこすってるのを見ても、なぜ思い通りの方へ行くのか分からない。
でもお二人が絶賛するスポーツと聞けば
その頭脳プレーとやらも見てみます。

高校野球はいかが?第一日目に大阪桐蔭が快勝でした。
奈良大付属も松山も、久し振りの天理も気になります。  

まいど~るさん、いかなごのくぎ煮には、度胸が必要ですね!
小心者で煮汁が残ってしまいました i-241
[2015/03/22 10:22] URL | ensachi #- [ 編集 ]

クギ煮って季語?
クギ煮って、言ってみれば小魚の佃煮ですが、
いまや、季節を表す代名詞のような存在です。
昔、これほど話題になっていたかしら?
クギ煮を食べ終えると、私はチリメン山椒をつくります。
チリメンジャコはいつでも買えるので、
山椒さえあれば、すぐ作れる手軽さがいいところです。
皆さん、海から離れている地で、
クギ煮を炊くとはあっぱれです。
イカナゴを買ったら、なにはともあれ、
大急ぎで炊かないといけませんからね。

スマイルさん、同好の士がいて、うれしいです。
カーリングは、カナダとスイスが決勝戦です。
日本が完敗したカナダは貫禄がありました。
日本チームもいいところまでいったんですが残念。
でも若手がしっかり育っているので期待できます。
ensachiさん、バレーボールだけでなく
カーリングもよろしく!

うちの梅もようやく五分咲きになり、月ヶ瀬の梅見にいきました。
月ヶ瀬は2月から梅祭りが始まるのですが
惑わされて行くのは厳禁です。
このごろは彼岸ごろが満開になります。
3月20日に行きましたが、満開でした。
もうこの時期、世間では桜のことばかりですので、
観光客は少なく、かぐわしい香りが漂う中、
のんびりと梅林を散策できます。
おすすめです。


[2015/03/22 17:20] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

月ヶ瀬の梅
あの道の駅前広場にある、大きな梅も満開でしたか?
車で走った道端が、づっと梅の並木でしたよね。
満開の梅の里、かぐわしい香りが一面にひろがって・・羨ましい、綺麗だったでしょう!
[2015/03/22 21:17] URL | ensachi #- [ 編集 ]

この場をお借りして
報告いたします。
Cathyから返事が来ました。
娘Tinaと一緒に、9月に来たいそうです。
それまで時間があるので、楽しい計画を立てますね。

次はアイちゃんの当番です。 よろしくお願いします。
どんな話が出てくるのか!? みんな待ってますよ~🎶


[2015/03/25 19:12] URL | ensachi #- [ 編集 ]

サクラサク
桜が咲き始めました(^o^)梅も満開です。
外を歩いているとほのかに言い香りがします。

錦織圭くん、
好感度男性でトップになりましたね(^o^)v 松岡修造さんは6位です。
ニュースで若い人達の頑張りを聞くと、とてもいい気分になります。
我が子のように…(^-^;

ensachiさんの英語の手紙が利いたのですね! おめでとうございます!
これで9月までの半年 計画で大忙し。
腰痛でダウンしている間はありません。

お手伝い出来ることがあれば遠慮なくおっしゃって下さいね。 

[2015/03/26 07:26] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

利峯庵さんへ
昨日の女子会で、
久しぶりに会ったensachiさんから、
はい、利峯庵さんから、と印をいただきました。
よく私のお願いを忘れないでいてくださったと
感謝感激しております。
さてこの印にあうような作品が書けるかと
こんどはそれを案じております。
ブログをみてくださるとかで、この場でお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
[2015/03/30 21:21] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

利峯庵さん、お礼が遅れまして
篆刻の作品を頂きまして、ありがとうございました。
味わいのある素晴らしい文字ですね。
せっかくなので、それぞれの字について調べてみました。

翰墨至寶 かんぼくしほう→筆と墨は素晴らしい宝であるe-4
 
孳萌萬物 じめいばんぶつ→すべてのものが萌え出て茂るe-4

孳萌萬物は年賀状に使わせてもらって、
翰墨至寶は額に入れて飾っておきます。

本当にありがとうございました。
[2015/04/01 16:57] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

利峯庵さん、いつもありがとうございます。
意味が分からないまま、額に入れて飾ってありましたがダメですね!
スマイルさんに見習って、意味を調べました。

寧静致遠 = ねいせいちえん
誠実にコツコツした努力を続けないと、遠くにある目的に到達することが出来ない。と言う意味でした。

額を見上げて反省ばかりです 😭
[2015/04/01 19:17] URL | ensachi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/222-c6ee0bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問客