縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アドレナリン
P3030923_convert_20150303140651.jpg
さくら保育園の7段飾り

3月3日 桃の節句はみなさんどんな風にお過ごしでしたか?
♪ひな祭りの歌を口ずさむだけでも、懐かしい気持ちになりますね。

ピアノを弾くことが、認知症の予防に効果あると知った
若い保育士さんが、69歳の私にも練習しなさい、とすすめてくれました。

ひな祭りの曲をポンポロポンと園児の前で弾くと手がカチコチでしたよ~~
久々の緊張はいいものでした。アドレナリンが出たことでしょう。



さて、コメントに書いた「やってみたら」をやり始めました。
オーストラリアのモーロングと言う小さな村に住むキャシーさんを
日本へ招待する英文手紙を出しました。

キャシーさんの家には、一昨年の ’オーストラリア50日間の旅行’ でモーロングを再訪したときも、泊めてもらっています。
彼女と知り合ったのは、1993年に一年間モーロングで滞在していた時でした。
当時、モーロングと奈良にある日豪親善団体は姉妹都市で、交流が盛り上がっていました。

キャシーさんは素朴な人柄で、訪豪した団員のお世話をしてくれた人のひとりです。
スピンウール(糸繰)が上手で、自宅の羊を毛刈りして、その原毛を洗い、糸を紡ぎます。
以前、私も彼女宅でステイしていた一月の間に、その手順に沿って糸を紡ぎセーターを編上げました。
出来上がったのは油分が残っていて、着て歩くと羊の匂いがする、雨水をはじくセーターでした!

今回のモーロング滞在では
キャシーさんの三人の娘夫婦と孫達が集まってくれ、夫トレバーさんは自慢の手作りオーブンで、初挑戦だと言ってピザを焼いてくれました。ピザ屋さながら長トレイにのせて運んでくれたのは、まっ黒焦げのピザで大笑い。新な思い出が加わりました。
その彼が、モーロングを去って6日後に、自宅のパドック(農場)で事故死したと知ったのでした。

帰国してから後に
奈良の日豪親善団体が、50年間の活動を終えることになりました。
最後の機関誌作りには、微力ながらお手伝いするつもりでいます。
そんな中で提案されたのは
50年の活動を通して撒いた friendship の種が、今なお、個々のつながりの中で育まれています。
そのひとつを取り上げて、最後の記録に残しておこうという企画でした。

そのために、キャシーさんを日本へ招待しよう。
今回の旅で親交をよみがえらせた私に、大役を任せるよ、と言われました。
ビックリしました。

宿泊とキップの手配をしてくれる人はいるそうです。
ただ、私の友人が自費で来日して、我が家にステイするのとは違って
企画に関わって下さる人との合流とかがあるはずで、まだ何も計画のない提案を聞いただけなのに
「やりましょう」 と私は受けました。
先ず、招待状を投函しましたが、キャシーさんが来るか、来れないかはわかりません。
これからです。

ワクワクと返事を待っているところです。
今も、私の体からはアドレナリンが分泌していることでしょう。
計画がトントンと進んだなら、次回のブログで続きを聞いて下さい。
P3080015_convert_20150309160146.jpg

P3080008_convert_20150309160011.jpg
利峯庵さんが道明寺天満宮の梅を送ってくれました。

コメント
アドレナリン、出っ放し!
ensachiさん
すばらしいことじゃないですか
この年で、そうそう経験できないことですね。
いつも思うんですが、あなたのワイルドで、
物事をプラス思考でとらえる性格は
何かしら、ドラマチックな出来事を引き寄せるなあ、と。
あなたがこのあいだ豪州を訪問したあと、
お二人の友人が亡くなられたんじゃなかったかしら。
それを思うと、年齢的にぎりぎりのご招待でしょうね。
ぜひ、実現して旧交を温めてほしいものです。
もろもろの準備やら何やらで
当分はアドレナリン全開ですね、頑張って!
[2015/03/08 14:12] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]


ensachiさん、久しぶりにブログを見に来たら・・・
凄いですネ、キャシーさんの来日実現すると良いですね。(*^_^*)
今日、何気なく観ていたテレビで伊賀の忍者屋敷がありました。カラフルで小さな電車もありました。忍者屋敷より、近くで食べたおそばや、カフェを思い出します。(食べ物ばかり)
また、4人でどこか行きたかったな。
[2015/03/08 19:13] URL | tomo #BXTL.RE6 [ 編集 ]

やることがいっぱい!
アドレナリンが引っ込んでる場合ではありませんね。

保育園に勤めていると、桃の節句、端午の節句、とんど焼き、
運動会、マラソン大会などいう行事があるので、
季節感を忘れるなどということがありませんね。
私も季節を忘れるまでには至っていませんよ。
お雛祭りは夏ではありません。

ensachiさんは、69歳になっていまなお、
高校時代の担任先生の優等生やってますね。
いまも お元気で
青年のように大きな夢を語る先生の意向に沿って
手となり、足となっているのですから。

キャシーさんからよい返事が来ればいいですね。
でも、そうなればそうなったで、
おそらく、途方に暮れるような先生の構想に
ensachiさんは、真っ先に巻き込まれることになるでしょうね。

それもまた、花も実もある熟年の人生です。
[2015/03/08 21:57] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

To:ハナコのママさん
長文を読んで下さって、心温まるコメントありがとう。
50年は長くて、当初、日豪親善の道を開いて下さった方々は
すでに亡くなったり、ご高齢です。

もしもです。
キャシーさんが来日したら、農業校の山辺高校訪問がスケジュールに入りそうです。
その時は、ハナコのママ宅へ寄らせてもらってもいいでしょうか?
羊の国から来た人と、貴女の糸繰機と機織り交流なんてステキe-266今は夢を見させてください。
[2015/03/09 17:45] URL | ensachi #- [ 編集 ]

まあ、梅の花の写真がいつのまに
先のコメントを書いたときに出てたかしら??

利峯庵さん、お元気ですか?
美しい梅林と盆梅の写真をありがとうございます。
日本的な美の感覚はさすがです。
こういう形ででもいいので、これからも写真の便りを
楽しみにしています♪
[2015/03/09 17:54] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

To:tomoさん
キャシーさん覚えていますか?

ロビンとジョンとtomoさんと私の4人組で、いろいろな所へ行きましたね。
そばが大好きな二人に、日本から’乾そばとダシの素’を送ったことがあります。
そしたら、一カ月以上後に、小包が開けられて届いたんだって。
粉末ダシが危険ドラッグの粉と疑われたなんて・・・送り主がうかつでした。

tomoさんも娘さんも若いから、これからどんどん交流が広がりますよ(^^♪
[2015/03/09 17:59] URL | ensachi #- [ 編集 ]

To:スマイルさん
きれいでしょう? 飛び入り写真です。
写真がなくて、読んでもらえるか心配な記事でしたから
’利峯庵さんの梅’に助けていただきました。

キャシーさんが来てくれたら、何でもしてあげたいと思う昨今ですが
今はまだ、戸口を叩いたばかりです。
扉が開かないかもしれません。
そんな時点では、誰も興味ない話ですよね。
わかちゃいながら、なぜ長々と記事にしたのでしょう!?
スマイルさんが書いてくれた ’花も実もある熟年人生’ のような華やかさはありません。
ただ、一人暮らしをしていると、何もすることがないのです。
掃除も洗濯も一日しなくてもOK いくらでもボンヤリ過ごせます。
恐ろしいと思いませんか?

誰かが私に、何かを頼んでくれたなら、チョットできないかな?と思いはしても、やってみたいと考える。
よしんば出来なくても、ゴメンネで済む年齢になっていますから大丈夫。ふふふ

これはアドレナリンを分泌する話です。
日がな一日ボヤーッと過ごしては出てきません。努力してるんだ、と読んで下さればウレシイデス。
[2015/03/09 20:04] URL | ensachi #- [ 編集 ]

ワクワクしますね!
キャッシーさんを日本に呼ぶ計画、夢一杯の挑戦ですね~(^o^)。

キャッシーさんはお幾つ何でしょうか?
お孫さんがいらっしゃるなら若くても60代かな。

羊はキャッシーさんがお留守でも問題ないのですか?
wool100%羊のセーターは雨の日でも傘が要らないのですね。

不思議… 編んでみたいです!

日本での交流会がとても素晴らしい思い出となります様に!

適度なアドレナリンで計画通りに進みますように! 応援しています(^o^)(^o^)v

[2015/03/09 22:34] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

応援ありがとう!
キャシーさんが来る気になってくれたら
そして、おみやげは何がいいって聞いてくれたら
迷わずに ’woolの原毛’ と言いますね。

実はね、もう手紙が着いている頃だろうと、本日電話を入れました!
まだ届いてなくて、突然の招待にビックリし、興奮して喋るので
十分に聞き取れなかった程です。
以前は、ゆっくりはっきり話してくれて、分かりやすい人でした。
ご主人を亡くして、ちょっと歳をとったかな・・60歳台と思います。

動物の世話があることも、末娘が先週末結婚式を挙げ気ぜわしいとも話していて、考える時間が欲しいとのことです。でも一番は自分の気持ちですって。海外旅行など考えてもいなかったのでしょう。娘たちと相談して、日本へ行ってみたい気持ちになってくれますように。

ホテル泊よりも、ensachi家泊まりがいいと言ってました。
体は健康な彼女なので、一歩踏み出す勇気に期待です。
[2015/03/10 15:33] URL | ensachi #- [ 編集 ]

まあまあ!
なんだかコメントしているみんなも、アドレナリンいっぱいのようですね。
キャシーさんって農場をがっちり仕切っている、
肝っ玉母さんてイメージですが、
来日が実現すれば、山辺高校訪問もあり、なんですか、はて?
もちろん、わが家へ来てくださるのなら大歓迎です。
それまでに、もう少しスピニングの腕をあげておかなくっちゃ。
ensachiさんの夢にお付き合いできるのなら
こんなうれしいことはありません e-266

[2015/03/10 21:21] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

ヤッホー!!
田舎に住む、豊満な母さんではありません。
背が高くて小顔が可愛いい、ほっそりスタイルをしています。
30代になる長女ティナが、山辺高校へ3カ月ほど留学していたことから出た話です。

ハナコのママ家の2階の作業場で
日豪親善’スピニングウール’交流会が出来るって!!
楽しそうね。
すぐに話に乗ってくれてありがとう。
貴女の力に、またまた頼ってしまいます。i-218
[2015/03/11 07:16] URL | ensachi #- [ 編集 ]

スピンニングの腕?
羊の毛を毛糸にするのですよね。キャシーさんは(^_^)

ハナコのママさんは 何から何を紡いで 何かを織っているのですか?

ハチではないでしょうから、繭?
[2015/03/11 17:39] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/221-1570c785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問客