縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

あまりの寒さに冬眠状態なんです


冬景色

今年は寒さが厳しいわりに、雪は積もらず

やれやれと思っていたのに、

やはり油断は禁物、先日の寒波は氷点下5度、

雪もけっこう積もりました

そんな日の早朝の雑木林は、

シンと静まりかえって、モノクロの世界と化し、

なにやら神秘的な気配さえ感じます

 樹氷

 

 

ハナコさん


そんなある日、ふわふわの新雪の上に

外に出たがるハナコをポイッとやったら

ビックリしたのか、よろこんだのか

胸まである雪の中を走り回り

ようやく帰ってきたら雪球いっぱいつけて、この格好です

わっ、可愛い!

オヤバカでしょうか

 ハナコ雪1 ハナコ雪2

 


それぞれのお気に入り


年末に収穫したみかんで、

ハズレのみかんは、庭の木の枝にさしておきます

メジロやヒヨドリなどが入れ代わりたち代り食べにきます

見ていると、意地悪なメジロがいて

みかんはいっぱいあるのに、ほかの子がきたら追い払います

みんな同じようなのに、上下関係があるんでしょうか

そうかとおもえば、必ず2羽でやってくる仲良しもいます

目印がないのでわからないけど、夫婦かな、なんて思います

意地悪な子もヒヨドリには負けます

平和そうですが、鳥の世界もなかなか大変なんですね

そこへ隙をみてはカラスもきます

枝からみかんを引っこ抜いて

それを、ちょっと離れた、工場の屋根に持っていき

そこでゆっくり食べているようです

この屋根は彼らのお気に入りで、

一年中、何でもかんでもそこに運んでいますので

この屋根の上を想像するとちょっと怖~い

知らないのは工場の人だけ・・

 メジロ

 

 


贅沢な悩み?


この冬はどうしたことか、リンゴがあちこちから届き

なんと、トータルすると70個にもなったでしょうか

なかには、初めてお目にかかる新品種もあり、

香りがよくて甘くて、それはそれはおいしくいただきました。

が、たくさんのリンゴです

親戚、友人、知人にお配りしてもまだあります。

おでんより長持ちするとはいえ、

なんとか大量消費の方法を考えないといけません

これという決定打も思いつかず、

とりあえず今回はリンゴのタルトを作ってみました

使ったリンゴは一個が500グラム以上もあります

タルトに精一杯りんごを詰めても一個半しか入りません

おいしく出来ましたが、一回に食べるタルトは一切れです

結局、リンゴの大量消費にはなっていませんでした

ほんとにおでんの時もそうでしたが

有り過ぎても困るというのはこのことです

 タルト

 

 

 

ランの花


この時期、デンドロビュームとギンギアナムという種類のランが開花しました

カトレアもそうですが、日に三度ほど決まった時間に

甘い香りが部屋中に漂います

どうしてその時間にしか香らないのか不思議ですが

そもそも花が香るのは、

虫を呼んで交配してもらうためではなかったか?

そうだとすれば、温室や家庭で育つランの花は

来るあてのない恋人を待つために

切ない吐息(香り)をついているのでしょうか

デンドロビューム



ようやくクリスマスローズの蕾が
あたまをもたげてきました
春はすぐそこまできているんでしょうが
わが家ではまだしばらく冬眠が・・
 


コメント
美しい写真がいっぱいね
ランの花は香りが漂ってくるようです。
とってもきれい!
それに緑の肉厚の葉っぱがみずみずしい。
花々も葉っぱも生き生きしているなって、貴女の庭を歩いていつも思います。

早朝にブラインドを開けると目前に広がる外の景色が
あっ! と驚くモノクロの世界だったのね。ロマンティック・・・
住まいは奈良市内なのに
どこの雪国かと見間違いそうな小倉の冬景色ですね。
ハナコちゃ~ん かわいいよ~~~
[2015/02/09 20:10] URL | ensachi #- [ 編集 ]

毎回、意表を突かれる出来ですね
う~~ん、さすが!
写真も、文章も、ネタも完璧ですね。
私はまずそういうことをチェックしてしまいます。
奈良市の平坦部では見られない冬景色。
愛らしいハナコちゃん。
さすが、ハナコママ!やりますね、とは思いましたが、
気楽な気持ちで読んでました。
ところが、
手作りタルトや、温室でプロが育てたようなランの花を
披露されると、
何をさせても完璧にこなすハナコのママさんが
私には、偉大すぎて脅威でしかありません。
ロングドレスでハナコちゃんを抱っこしてすらりと優雅な
ハナコのママさん。
いったい、いつのまに土いじをしたり
台所で後片付けをしているのでしょうか。

私はというと、いつも割烹着を着ています。
御所にいた頃からの習慣ですが、
何もしていないのに割烹着というのも
あんまりですね。






[2015/02/10 17:21] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

りんごの季節
私は、年末頃まで
ハナコのママさんとpomeさんのおうちは信州にあると想像していました。
スズラン高原あたり~

近畿の信州だったのですね!

先週の金曜日、
奈良から西名阪に抜けるとき 旧の山道を通ったのですが 雪が有りビックリしました。

ハナコ 無邪気で可愛いですね♡
雪玉がくっつくのですね! 

ハナコの歩き方がリズミカルで可愛いい
!   と目に浮かびます。

ミカンを木に刺しておくのはイイアイディですね~。

鳥の性格まで観察できる。一日中 暖かい部屋から見ていたいです。

ensachiさんなら、小鳥のエピソードから
子供達が喜びそうな絵本を
書けるとおもいま~す。

どうして一年中リンゴはスーパーで買えるのか?
柿や梨は売っていないのに・・・
これが分かれば、
早急な大量消費を迫られない かも??

あとは、わらしべ長者
リンゴを別の物に変える

毎日1個食べる( ̄~ ̄)と2ヶ月

あれ? リンゴジャムっは?


ランの花 本当に綺麗ですね!
香りを想像してみました(^o^)
ハナコのママさんはゴッドhandをお持ちのようですね!
[2015/02/10 20:02] URL | M #/95gOgAk [ 編集 ]

ふむふむ
そう言われてみれば、カキやナシは一時期だけですね。
リンゴは年中スーパーにあります。
Mさん、目のつけどころが鋭いです。

暖かい部屋で椅子に腰かけたまま窓の外の何かを観察するのは
私の得意分野です。
本を読みながら、時折 窓外の小鳥たちの様子に目をやるe-78
ゆったりと流れる時間。いいですね~~

ハナコのママさんは、ゴッドハンドですかぁ
シナトラの「黄金の腕」を思い出しましたよ。
刺激的なメロディが胸に蘇ります。
[2015/02/10 21:59] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

ご意見ありがとうございます
ハナコを抱っこして優雅にロングドレスですか e-266e-266
どんな高貴な奥様なんや、と自分で突っこみをいれてしまいましたよ i-229
ほんとのところは、貧乏人根性です(キッパリ)!
ランの世話、この頃しんどいけど枯らすのは可愛そうやし、
リンゴは腐らせるのがもったいないし、
時間だけはたっぷりあるので何とかしたいとおもうんです。
だけど、なんだか年のせいかなあ、やる気が失せてきています。
だから、暖かい部屋でお気に入りの椅子に座り
窓の外の鳥たちの観察時間がますます長くなりそうです。
これって、聞くだけなら優雅でロングドレスっぽいですね。

 
[2015/02/11 20:59] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]


こんにちは。tomoです。
ハナコのママさんのお住まいはどちらでしょうか?
大自然の生活を満喫してる感じがして とても素敵です。 野鳥を思いやって果物を付けたり ランの花の香りを楽しんだり 優雅な感じが伝わってきます。
コメントからは、人柄が出ていて 親しみを感じますよ(*^_^*)
[2015/02/12 19:01] URL | tomo #BXTL.RE6 [ 編集 ]

ランやカトレアを咲かせるのは
アジサイを咲かせるようなわけにはいきませんよね。
ミズゴケを使ったり、肥料、水やり、日照時間等、
気を遣う植物だと思います。

誰に教えを乞うのですか。

******************

うしろ向きに歩く人にまた出会いました。
午後1時ころに起きだして、散歩するだけの一日だそうです。
脊柱管狭窄症だったら、帝京大学の高垣ドクターが、
切開しないでカテーテルで治す権威だそうですよ、と
教えてあげました。
その人は少し苛立ち気味に、原因がわかれば
どうにかなるんですよ。
わしのは、原因不明の腰の痛みや、どうにもならん・・・
それでも、世の中には痛い個所を切開してみよう、と
いってくれる医者がいるもので、
わしは6月に手術してもらいます。

もうそうするしか仕方がありませんね。




[2015/02/12 19:53] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

私の散歩コースは
ハリー・ポッターの世界?

前かごに乗せたラジオを鳴らしながら
のんびりと自転車で流しているおじさんがいました。
その人の後を追跡しているのは二羽のカラスです。
ワサワサと羽ばたいて、高くなり、低くなりしながら
どこまでもまとわりついていました。

私のプロムナードは、
そんな不思議なものに遭遇できる謎めいたゾーンです。





[2015/02/12 22:49] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]

改名いたしました。
昨日はかみなり
今日は吹雪 ハナコのママさんちは雪に埋もれているかもしれません!
大丈夫ですか?
県庁所在地の市なのですが…

リンゴは雪の下で越冬出来るのでは??

アップルタルト美味しそうです!
珈琲と一緒にいただきたい(^o^)

ハナコはリンゴ食べないのですか?
うちにいたシェルティ達はリンゴ大好きでしたよ~。

後ろ向きに歩いてるおじさん、
切開でメスの傷は冬がくる度に痛むと思います。

一昨年 股関節の手術をした81歳母は 
両足にある縫い目が真っ直ぐだと自慢します(^-^;
病院でお風呂に入ったとき気付いたそうです。 他の人は直線じゃなくて変 らしいです。

スマイルさん、ハリーポッター良いですね! ensachiさんに負けずに行ってみますか? USJ

遊歩道でのエピソード
私も探してみます(^o^)
この前はツクシや蕗の薹をさがして土手を見ていましたが、
まだです…
[2015/02/13 21:48] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

みかんの木
Mから「まいど~る」に変更いたしました(^-^;

「メールアドレス変更しました」って元が誰か分からないお知らせメールはフィッシングなので要注意!

Thanks for snow picture !

日本語は読めないので、日本のミカンの木に驚いたかも??




雪に触ったことのないアランにブログを見てもらいました。
[2015/02/14 08:05] URL | まいど~る #/95gOgAk [ 編集 ]

まいどーる さん (^_-)-☆
はじめまして~i-80
頭文字は同じですね。
土手のつくしはまだちょっと早いですね。
フキノトウもまだ早いですか。
顔をのぞかせるのは2月の終わりごろになるのかな。
今度見つけたら教えてくださいm(__)m

ドクター・アランは雪を見たことがなかったのですね。
ハナコのママさんの撮った
ミカンのオレンジ色と、白い雪の対比が、
さぞ綺麗に見えたことでしょう。
ドクターの来日が、次の冬だと本物の雪に出会えるかも。

バングラディシュの外科医を
ビックリさせてあげたいですね i-4v-223

[2015/02/14 21:35] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]


81歳お母様は 
両足にある縫い目が真っ直ぐだと自慢しているのですね。

可愛らしいお母様です!
私も天真爛漫に老いていきたいです。

さて、私は何を自慢しようかな?
[2015/02/14 21:42] URL | スマイル(*^▽^*) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/216-bc5f905e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)