縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

妹を褒めたたえる
高の原ワーナー・マイカルで、
  話題の映画 「アナと雪の女王」を観てきたよ。

アナと雪の女王Ⅰ 
これはウォルト・ディズニーですが、
私はスタジオ・ジブリの宮崎駿監督のアニメのほうが好きですね。

なかでも「ハウルの動く城」が良かったです。
ヒロインが、ときどきお婆さんの姿に変わるのですからね。
私にとっては目が釘づけの切ない映画でした。 
倍賞千恵子のエンディング・テーマ曲を聴きながら、
夢の余韻に浸っていました。
生きていればいいこともある・・・              ↓

ハウルの動く城会うルの動く城

 ensachiさんが高校時代の先生に頼まれた仕事を
ついにやり遂げました。
A4サイズの4ページの新聞作りです。
我々にはついていけない
先生独自の考え方を尊重するために、
ずいぶん苦労したようです。

打てば響くように受けて立って、
ほぼ満足してもらえる仕上がりで期待に応えた生徒。
しかし、原版ができあがるまでに生徒が払った代償、
時間と労力と費用は少なくありません。

何故そこまでするか。
思うに
それは トシをとるにつれてチャンスが少なくなる任され仕事。
チャレンジ精神、自己実現、達成感というようなレベルのものが
ensachiさんに久々にもたらされたからだと思うのです。

彼女は自信満々で引き受けました。
もはや、後へ引けない
仕事を完成させるしかないという状況まで
自分の気持ちを追い込むのが、
ensachiさんの流儀なのでしょう。
やってくれるね、といつも思います。

続きはensachiさんに委ねたいと思います。
それでは、ensachiさん、後をよろしくです。
コメント
ほめ過ぎ!
妹が「機関誌作りを引き受ける」と騒ぎ立てるものだから
褒めずにおられなくなったスマイルさん。いつもご迷惑かけます。
それにしても、上手に書いてくれ過ぎです。
何とコメントしたら良いのでしょう?i-230


妹は常に姉に助けられて生きてきました。
皆さまのご兄弟もそうですか?
[2014/06/25 21:19] URL | ensachi #- [ 編集 ]

姉妹
スマイルさんとensachiさんは姉と妹だったのですね!
私には弟しかいないので、姉妹の仲が羨ましいです。

アナの感想
ノーコメントでしたが、いかがでしたか?

私もジブリは ハウルの動く城がダントツトップ。
マルクルとハウルの
朝食シーン
マルクルが「ウマ・シカ・テオ」
「頂きます」に勝る食事をおいしくする呪文。  (旨し糧を)
イギリスのファンタジーには魅せられます(^o^)

完成した新聞のご苦労話を是非お願いいたしますm(_ _)m 興味津々
[2014/06/27 09:14] URL | #/95gOgAk [ 編集 ]

アナと雪の・・・
あっ、観てきたんですね。
知り合いの、中年のおばさんから、、
感動のあまり泣いてきたわ!
などと聞いて、ヘェ~と思いながら、
それはぜひとも観なくっちゃ
と思っているんですよ。
感想はどうだったんですか?

ところでensachiさんは
今回の機関紙だけではなく、
何事に対しても興味をひかれれば
とことん付きあうという姿勢。
すばらしいですよね。
お手本にしたいものですが、
意志軟弱なわたしにはとてもとても。
いつも尊敬のまなざしで眺めるばかりです。
そんなensachiさんにいつも
あたたかい(?)エールをおくられている
スマイルさんもステキです。
[2014/06/27 16:35] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

皆さん コメントありがとうm(__)m
e-113ちょっと褒めすぎたかしら。
それがensachiさんのいちばんの長所ですから、
これでも控えめかもしれませんよ。
S先生からのハガキにも「妹御にはいつも助けられ
活動力と有能ぶりに驚くばかりです」と
書かれていました。
今度、レストランに案内させていただきます。
乞う ご期待!とのことです。
なにもしていない私も
お相伴にあずかることになりました。
ensachiさんも、まだまだこれからじゃありませんか!
あとの続きはできるだけ早くアップしてくださいね。

e-113Mさん、こんにちは^^
コメントしていただいてどんなにうれしいか、
言い表せないほどです。
Mさんは弟さんと二人姉弟なのですね。
うちは女、男、女の3人きょうだいです。
でも 男きょうだいとはどうしても疎遠になりますね。
どういう状態で生きているのかまったく分かりません。
私はensachiさんの影響が大きすぎて、
彼女の巻き起こす騒動に引きずり込まれて
いやおうなく社会参加している感じです。

Mさんも「ハウル」を観られたのですね。
「ウマ シカ テオ」ですか。よく覚えておられますね。
あれがイギリスのファンタジーとは知りませんでした。
「アナと雪の女王」は、目の覚めるように色鮮やかでした。
それぞれのキャラの表情が、ディズニー独特のやり方で
刻々と変わるのが面白かったです。
絵に例えたら、
ディズニーやハリーポッターは油絵で
宮崎監督は水彩画か水墨画だと思います。
食べ物だと
ディズニーはイタリアンで
風立ちぬや、崖の上のポニョは
世界遺産の和食というところでしょうか。

e-113ハナコのママさん、こんばんは
ここまでコメントを書いているうちに夜になってしまいました。

アナと雪の・・・を書いたら
ハナコのママさん、観たいと言い出すと思っていましたよ。
何でも乗ってくる人だというのがこれでハッキリしました。

ハナコのママさんが意思軟弱とは、とても、とても思えません。
これほどポリシーをもった意志の強い人に
意思軟弱と言わせるスキを作ってしまって
残念で仕方がありません。
ensachiさんも首を縮めていると思います。
私が感じるハナコのママさんのいちばんの長所は
リーダーの素質があることです。
無理に努力をしなくても、いつの間にか
指図する人になっているのです。
ensachiさんに言わせると
ハナコのママさんは頭がいいのだそうです。

夕方から夜にかけて
長々とひとりで悦に入っておしゃべりしてしまいました。

読んでくださった方、本当にありがとうございます。
[2014/06/27 20:48] URL | スマイル #- [ 編集 ]


v-532スマイルさん、コメントに力が入りましたね。
何でも書いてしまうのでビックリです。

v-532Mさん、ブログ読んで下さって嬉しいです。
でも、スマイルさんの今回の記事には参りました。
アナと雪・・の感想の方が聞きたかったですよね。
プチ・リフォームへもコメント下さってありがとうございます。
コメントには一言返信してくださいね。と申し伝えます。

v-532ハナコのママ、次の旅行に向けて
しっかり体調を整えましたか?
旅の楽しみも、洋裁も、お料理も、機織りも・・・ハナコのママを師と仰ぎ
金魚のフンのようについて歩いているensachiです。
妹がハナコのママに魅かれるのはなぜか?
スマイル姉はすでに見抜いたようですよ。
[2014/06/28 14:39] URL | ensachi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/177-4709ef05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)