縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

書道作品
市のシルバーの仕事を退いてから、家で書道教室を始めて3年が過ぎた。

この作品は、去年のMOA児童作品展で銀賞を受賞したもの。

  
    PB090004_convert_20140605115828.jpg
             小学校1年生の作品
   
    PB090003_convert_20140605115749.jpg
            小学生4年生の作品  

    PB090007_convert_20140605115901.jpg
            小学生5年生の作品


 では次はハナコのママさんに お願いします
        ハナコのママさんよろしく

コメント
しっかりした字ですね。
子供さんは、銀賞をもらって大喜びだったでしょう。
教えた利峯庵さんも嬉しかったことと思います。
3人共、素直な良い字ですね。

次回は利峯庵さんの書も見せて頂きたいです。
古文書の場合は、解説を付けてください。

[2014/06/06 04:53] URL | ensachi #- [ 編集 ]

書道の先生
自分の生徒が賞をもらうのは気分がいいものですね。
書道の先生もされているとは驚きました。
多芸多才なんですね。
書道、古文書、落款 それにパソコンの先生。
そういう人は、普通コブラツイストを
かけたりしないものですが、
試しにやってみるのがすごいです。

ここだけの話ですが、
ensachiさんが、
パソコンで刊行物をつくるハメになりました。
そう遠くない日に 利峯庵さんに泣きついていくと
私はにらんでいます。

実は私もその場にいたのですが、
ある人が、パソコンでこんな形式のパンフを作ってくれと
ensachiさんに頼んだと思ってください。
A3用紙1枚の裏表に記事を書いて、
それを二つ折りにして
第一面、第二面、第三面、第四面の
パンフレットにしてほしいそうです。
私はものすごく心配で、最後まで無言を通しました。、
でも、ensachiさんは私に任せてくれ、といった調子で
自信満々で打ち合わせをしているのです!
私にはensachiさんの気が知れません。
[2014/06/06 21:06] URL | スマイル #- [ 編集 ]

昨夜は一睡もしていません
打ち合わせから帰ってすぐパソコンに向かいました。
前回号と同じ題字を探して、4~5時間があっと言う間に過ぎました。
A3サイズのコピーは、我が家の印刷機ではできません。
果たしてどうするか?
次々と難問が出て来るので、一度は横になったものの頭が冴えて
とうとう寝ずに朝を迎えました。
こんなこと久しぶりですねェ~~~

スマイルさんのコメントを読んで
思わずプーッ 吹き出しました。
利峯庵さんのお力を頼りにしているのがバレバレです。
[2014/06/06 23:29] URL | ensachi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/174-298ec2eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)