縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アパート満室
例年のことながら
今年も 3月彼岸ごろ
つばめが アパートに帰って来ました
我が家の奥さんが熱心に観察して
成長を見守っています

現在まで 9組が子育てを行い
屋外の2組は
残念ながら 1組はカラスに
もう1組は へびに食べられ子供は全滅
熱心な奥さんが大変ショックです
7組のうちすでに 3組 15羽が飛び立ち
4組も順調に育っています

つばめ


自然薯 長芋栽培の工程
そろそろ芽が伸び始めてきたので
支柱を立てました

支l柱

この後は 追肥を置いて
マルチといってビニールを敷くと
その後は秋の収穫まで
あまり作業はしなくても育ってくれます


次は ミツバチ君
今年は これまで
蜂群が 自然に巣箱に入ったのが 3群
分蜂をつかまえて巣箱に入れたのが 4群

蜂球3

この群れは我が家の庭で飼っている蜂の
1回目の分蜂で 相当大きいものです
順調に住み着いています

蜂球4

これは2回目の分蜂です
2回目は こんなに小さくなります
1回目は半分で 正味2分の一
2回目は半分でも 2分の一の2分の一
 で こんなに小さくなります
残念ながら この群れは
捕まえたその日に逃亡しました

新しく作った箱は 
居着いてもらうのがなかなか難しいものです

今年こちらのほうは
毛虫が異常発生で
柿 梅 栗 プラムなど 
気持ち悪いほど毛虫が鈴成りです
毎日ピンセットとペットボトルを持って
毛虫捕りです
イチゴにまでついて・・・

毛虫の発生で
桃の袋かけも はかどらず
いらいらの毎日です


 では次は 利峯庵さんに お願いします
        利峯庵さんよろしく








コメント
ひなの巣立ちは感動的
たくさんのツバメが巣立ちされ、さぞかし感動的でしたね!蛇に対しどこまでめんどうをみるのか、理屈で分かっていても、蛇を見つけたら「思わず手を出してしまいます」が私の対応です。みなさんはどうされていますか?
[2014/05/28 20:31] URL | アイ #- [ 編集 ]

なんて愉快な記事なんでしょう!
アパートから覗いているキョトンとした子ツバメの写真が
なんとも可愛いですね~~
ツバメのヒナは視覚に訴える愛らしさです。

ミツバチ君はそうはいきませんね。
一匹、一匹はよく見ると可愛いけれど
群れになると、こんな風になってしまうのですね。
でも、この中では極上の食べ物が作られているのですから
悪口は言えません。

ミツバチが逃亡する話もユーモラス・・・といったら
怒られるかな。
ミツバチがしたことは、
これからもその折々に書いてくださいね。

毛虫の鈴なりはたいへんだったでしょう。
大自然のなかで農産物を作るには
ご苦労も並大抵ではありませんね。



[2014/05/28 22:38] URL | スマイル #- [ 編集 ]

アイさんのおっしゃるとおりです
ヘビは憎まれ役という運命なのですね。

ヘビに自分の運命を受け入れてもらうしか
仕方がありません。

ちなみに、私はヘビ年です。
[2014/05/28 22:45] URL | スマイル #- [ 編集 ]

なんとまあ!
ensachiさんと温泉三昧の東北を旅しておりました。
途中で別れ、一足早く帰ってきた私。
さっそくブログを覗いたら
なんとまあ!pomeさんちの
この色々な騒動&成長ぶり。
自然がいっぱいの生活は
刺激に満ち溢れていますね。
[2014/05/31 16:31] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

ハナコのママさん おかえりなさい
温泉i-186三昧ですか~~
極楽でしたね。

伊丹空港に降り立ったとたん、
この暑気に辟易しませんでしたか。


家に帰り着いたら真っ先にコメントしてくれる
その気持ちがうれしいですね~~
このブログに二人がいないのは大きな痛手でした。
よくぞ帰って来る気になってくださいましたね。

東北で見聞したことを
ブログに反映させていただければ幸いです。
[2014/05/31 21:46] URL | スマイル #- [ 編集 ]

ensachiさん
ensachiさん、
佐々木先生からi-74がありました。
貴女のおうちに何度掛け直しても出ないので
何か異変があったのかと
心配してくださったようでした。
以前に話していた仕事を頼みたいそうです。
[2014/05/31 22:04] URL | スマイル #- [ 編集 ]

Mさんへ
聴くところによると、
Mさんは実にいろんなことに興味を持って
それをすぐに実践するのですね。
世のため、人のためにが多いですね。
こんな女の人もいるんだな、
世の中捨てたものじゃないなと思いながら
聞かせてもらっています。


明日は近くの基地で航空自衛隊祭りがあって
戦闘機が飛来してきます。
ブルー・インパルスでないのが残念ですが
カーキ色の戦闘機でも私はかまいません。
マニアもやってくるので、刺激的な光景になると
思われます。
そんなのはあまり好きではありませんか?
[2014/05/31 22:34] URL | スマイル #- [ 編集 ]

ヘビさんにも生活が・・
ヘビさんにご飯をあげるとしたら、
ウインナー?
イリコ?
お腹いっぱいになれば ツバメの子供たちを狙わないかも。
ツバメの子供たち、無事に巣立って欲しいですね!!

カラスの子育ても見てみたいです!
カラスの子供たちも 黒くて可愛い?

toスマイルさん
飛行機見るの大好きです。
音速で飛ぶのをテレビで見たらワクワクしますよ。
(基地問題で悩む沖縄県さんm(__)m)
数年前、テレビの企画でキムタクさんが挑戦したのを観て感動しました。
私も操縦してみたいです。
[2014/06/01 21:33] URL | M #uPJjZuig [ 編集 ]

毛虫が異常発生ですか!
鈴なりとは大変ですね!
去年、白浜ではカメムシが大発生の年だと大騒ぎでした。
庭も畑も手入れが行き届いたpomeさん家の写真を見て
休む暇なく精出しておられることが、よ~くわかります。
[2014/06/02 17:42] URL | ensachi #- [ 編集 ]

へびさんにも生活が
それはよーくわかります。
けれども・・ヘビにご飯をあげるのですか!!!!
凄い発想ですね。
ヘビにごめんなさいですが、ど~~しても優しく接することはできません。
[2014/06/02 18:01] URL | ensachi #- [ 編集 ]

Mさんへ
コメントをありがとうございます。
Mさんの行動は、常に優しさが基本になっているのが
とてもよく分かります。

ヘビにウインナやイリコをあげる発想も
ヘビと子ツバメのどちらも助けたいからだと思います。
でも同じヘビでも、ハブとか、マムシだったら
どうしましょう。
やっぱり、ウインナやイリコをあげたほうがいいか、
どうか。

どこかで辛い決断をしなければ
最後はどうにもならなくなることって
世の中にはいっぱいあるなと
ヘビの話から、いろいろ考えさせられました。

長くなるのでこの辺で終わりますが、
またお話したいです。

やさしさをありがとうv-238
[2014/06/02 21:48] URL | スマイル #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/173-ff1d71e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)