縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンティーク家具の修理 (アイ)
連休が終わり、皆さま落ち着いた生活に戻っているのではないでしょうか?

捨てるとゴミ、修理するとアンティーク家具、でもグラグラするイスは
困りもの、そこでアンティーク椅子の修理です。
古くなりグラグラする椅子のほとんどは、ダボ部分の接着で対処できると思います。
使用する接着剤は木工ボンドです。
初めはエポキシのような強力な接着剤を考えていましたが、無理な力が加わったとき
木部自体が破壊してしまうのでそれほど強力でない木工ボンドを使います。
(アンティーク家具取扱い店のプロから聞いた情報です)
数年使って、グラグラしてきたら「又修理する」がアンティークの基本です。


同拡大
ダボの接着・・白く見えるのが木工ボンド


クランプ
接着剤が乾くまでクランプで固定
  

このイスで、手抜きと思われる修理箇所がありました。背当て部分に無造作にクギが打たれていました。
外観がクギでは合わないため、木くぎに変更します。


くぎ打ち止め
前回の修理でクギを使用・・・クギを少し抜いた外観



木釘
木くぎを打ちつけた


木くぎの仕上げ
木くぎ部分の仕上げ完了


これでいらなくなった時に、心おきなく薪(?)になります。
なお、我が家ではリサイクルショップのことをアンティークショップ
と呼んでいます。あしからず


それでは、スマイルさんへバトンタッチです



コメント
へえーえ!
これ、ガラクタじゃなくてアンティークなんだ!
やりますねえ v-218
完成した写真がアップされてないのが、ちと残念
座りごこちやどんな所に置いているのか、
なんてことも知りたいですねe-343

[2014/05/11 17:47] URL | ハナコのママ #- [ 編集 ]

アンティーク家具は
グラグラしてきたら 「また修理する」 が基本。
それを知らないものですから
「頼りない修理やから、また壊れたワ」 とボヤいたことでしょう!
今度からは
「壊れていいのよ。何度も修理する。それがアンティーク家具なの」 と
物知り顔で言ってあげます。
[2014/05/11 20:52] URL | ensachi #- [ 編集 ]

いよっ!待ってました
今回もみんなの期待を裏切らない
素晴しい記事ですね。
古めかしい入魂のアンティーク家具、ステキです。
さまざまな道具が揃っているからこそ
ひと味違うクオリティ・ライフができるのだと思います。
なんといっても、元手がかかっているのです。

   イスの近くには、常に薪ストーブがあるのでしょう。
   イスの身にしてみれば
   自分の辿る運命を悟らないわけにはいきませんね。



[2014/05/12 21:39] URL | スマイル #- [ 編集 ]

イスは暖炉のそばに置く
これで決まりですね!
放り込まれる薪を横目に見つつ

ボクは、いい味を出さなくっちゃ~
  いつまでもアイちゃん家にイスわるぞ~~~
[2014/05/13 06:22] URL | ensachi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/171-10776a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問客