縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ワイルドフラワースライドショー②
             <西オーストラリアをモーターホームで北上7000km旅の前に>
 
ブーゲンビリアも睡蓮も綺麗かったので入れました。
はな

バカバカな話 行方不明のバッグ      
       美しい花を見ながら聞いてくださいます?

サセックス・インレットにある郵便局から、お土産物を入れた小包を我が家へ送った。
その荷物が私の手元に届かなかった。
私が帰国するより、随分早く届いたものだから預かり期限が過ぎて
受取人不在でオーストラリアへ返送されてしまった。

どうしましょう!?  わが町の郵便局にたずねたら
すでに神戸からオーストラリアへ旅立ったバッグの行方はわからないとの返答。
ネットで探して、オーストラリア郵便局サービスセンターへ電話を掛けてみる。
無謀ではあった。
担当者の話すことがよくわからない私に、N0000の番号が一番大事だから
覚えておくように。今はまだ貴女の荷物は船上にあるから、オーストラリアへ着いたら日本へ送り返す手配をする。と親切な応対をしてくれた。
これにはちょっとだけホットした。
待つこと2ヶ月。
その間、郵便局とロビンの間で話し合ってくれたようだ。
11月に入って、サチヨのバッグがロビン宅へ返送されてきたこと。
すぐ航空便で送ると連絡が入り、私の手元に届いたのであります。

しかし
私の心はちぢに乱れました。
自分の迂闊さに腹が立ち。
荷物送料7,500円の無駄遣いに、また腹が立ち。

ところが、まだ追い打ちを掛けられたのは。
ロビンが立て替えてくれた7,500円の送料を支払いたかった(当たり前!)ので
ロビンの銀行口座対応の大手銀行から送金したところ
訳がわからないが、受け取り拒否と日本へ返金されてきた。

この場合。
送金に必要な銀行手数料として4,000円。オーストラリアの手数料が2,500円。
支払った合計6,500円は戻ってこない。
その上、返金されてきたので、
オーストラリアから日本への送金手数料4,000円も追加支払いせねばなりませんでした。
総合計 10,500円が全くの無駄金になってしまったのです。

小切手もダメ。書留送金もダメ。
そこで最後の手段です。
航空便の普通手紙に挟んで1万円札を入れました。
危険を承知の上です。
これでダメならば
”ロビン達が日本へいつか来る時にお支払いするしかありません”
とメールを入れたら
Ok we will keep our fingers crossed😊
  =幸運を祈りましょう=と返信が来て
一週間後、無事にロビンの手元に届きましたとさ。 トホホの話です。





コメント
〆て お土産の送料が
まず最初の発送料¥7,500+
 
 (再度ロビンが立替えて送ってくれた料金として〉
貴女がロビンに支払った¥10,000+
ロビンへの送金に必要な銀行手数料¥4,000+ 
オーストラリアの手数料¥2,500+
オーストラリアから日本への送金手数料¥4,000

合計¥28,000円がお土産を送るのに
かかった費用なんですか?

生身の身体は、ピーチ・アビエーションの格安運賃で
間に合わせてるのに、
お土産は特別待遇のファーストクラスで
空を飛んできたことになりますね。


[2013/12/12 22:00] URL | 姉 #- [ 編集 ]

サイテイの無駄遣い( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ 
シメテ如何程掛かったか 考えるのもイヤでした!
申し訳ありません・・・(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン

マイバッグは何と幸運なのでしょう。
行きは飛行機、帰りは船便を楽しんで
素敵なロビンの家に再度滞在しているのですよ。
羨ましすぎます・・・♪ 
[2013/12/13 07:30] URL | サチヨ #- [ 編集 ]

あははは
爆笑です!! そんなドラマがあったとは。
ほんと、バックが羨ましいですね(^^ゞ
ensachi姉さんは とても冷静。。。 ensachiさんのそそっかしらしさが 際立ってて 笑っちゃいます。 素敵な姉妹ですネ。 

私もロビンの日程の手違いで 航空券が無駄になったけど…。
ensachiさんも 無駄金を払うはめになってしまったのですネ。
[2013/12/13 13:26] URL | tomo #BXTL.RE6 [ 編集 ]

大なり小なり失敗はある
もう今は開き直っています。
それにしても
開放的になる海外旅行には、魔物が住んでいるよ。
判断力が正常じゃない。

友人の話ですが
カナダの娘宅へ一人で行くのに、ニューヨークで乗り換えた。
広いニューヨーク空港でウロウロして
乗り継ぎ便に間に合わなかったそうです。
英語の書類に何か書かされて、たずねまくって眼鏡を忘れるわ・・
それはそれは大慌て、うひゃv-394だったとか。
[2013/12/13 19:44] URL | サチヨ #- [ 編集 ]

TOMOさんへ
そーか
TOMOさんも航空券を無駄にしたのですね。

バラエティに富んだロスがいっぱいありますね。

でも、話を聞いてると、
どちらも自分だけのミスではなくて
関係者の人たちも一枚噛んで、
損失につながった気がします。

TOMOさんは若いから、また次の機会があるんだなと
可能性の違いを考えずにはいられませんでした。
[2013/12/13 20:33] URL | 姉 #- [ 編集 ]

ensachiさんへ
つかぬことをお伺いいたします。

もしかして、マイバッグ・・・
そんなものがまだロビンの家に滞在しているのですか?

考えられないことばかりです。
[2013/12/13 20:50] URL | 姉 #- [ 編集 ]

姉上様へ
断じて沢山のヘマはしていません。
マイバッグが行ったり来たりしたのは、たった一つだけです。

私のように歳をとって慣れない海外へ行くと
質素に日々暮らしているのと違う
金銭感覚のズレとか 大きな無駄が生じる・・・トカナントカ・・
       やっぱ弁解の余地はありません m(__)m

tomoさんの航空券は日程の変更でしたから
悔しいですよね。
[2013/12/13 22:47] URL | サチヨ #- [ 編集 ]

お二人に
お二人絶妙のコメント クククッツ 笑えます。
今度 お二人と一緒にお会いしたいですね。

きっと、楽しいでしょうね。
[2013/12/13 23:44] URL | tomo #BXTL.RE6 [ 編集 ]

TOMOさんは会話がスマート
我々エルダー姉妹の対話は、
残念ながら さらりとしているとは言えません。

誰にも分からないほど深く掘り下げて、
会話が重たくなりすぎるのです。

[2013/12/14 21:41] URL | 姉 #- [ 編集 ]

マイバッグ
ensachi さんのマイバッグが2個も
貴女の意思に反して
航空便と船便でいったりきたりしてたら
立ち直れないほど落ち込みますよね。

航空便と船便でいったりきたりしてたのが
1個で本当に良かったです。
[2013/12/14 21:50] URL | 姉 #- [ 編集 ]

一個
一個であっても
マイバッグがオーストラリアへ返送されたことは相当ショック(@_@;)でした。

姉様、二個だったら今頃立ち直れてないよ。
一個でよかったよかった\(^^@)/。たった一個だったんです!!
[2013/12/15 13:24] URL | サチヨ #- [ 編集 ]

モノは考えようだけれど
たった一個でよかったよかった\(^^@)/

などという人は少ないでしょうね。
[2013/12/15 21:54] URL | 姉 #- [ 編集 ]

そのとおりです・・・
ただただ・・・m( __ __ )m
[2013/12/16 09:51] URL | サチヨ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/144-cd0a2ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問客