縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ワイルドフラワースライドショー①
             <西オーストラリアをモーターホームで北上7000km旅の前に>

第4番目の訪問地、パースの町をご案内します。
9月になるとワイルドフラワーが、あたり一面に花開くのです。
想像してみてください!
野生のお花畑の大パノラマです。
私が行ったのは7月末だったので、ワイルドフラワーの開花には早すぎましたが、
咲き始めた色とりどりの花に目を奪われました。
花

オーストラリアの1/3を占める広大な西オーストラリア州。
金・ウラニウム・鉄鉱石・天然ガスの鉱物資源が眠っている土地。
ここスワン川河口に入植した人々が
新天地を開く夢を持っていたのは頷けます。

底流にある開拓者精神と豊かで楽しい人生を享受する人々。
これこそがオーストラリアのお国柄になって息づいているようです。

”All work and no play makes Jack a dull boy.”
=働いてばかりで遊ばない人は、つまらない人になるよ=
モーロング学校で日本語の助手をしていた私は
翌日の授業の準備に余念がなかった。
そんな私を見た人から掛けられた言葉だ。

”オーストラリア人がビールを飲んでいる間、日本人は海に潜って貝を採る”
このジョークは、一度きりの人生を楽しまなければ損、という
オージーのメッセージであるのは明らかですが、
そこは如才ないオーストラリア代表の弁
日本人の勤勉さへの賛美の念もふくまれているんだ、と言い添えた
お見事なサポートには感じ入りました。
私の (メ・ん・)?の気持ちは吹っ切れました。

今回の旅で、私は友人達に言ってみました。
"All play and no work makes Juck a dull boy."
=遊んでばかりで働かない人は、つまらない人になるよ=
彼等も ”その通り!” 

巧みに一匹狼の日本人を立ててくれる心優しき人々です。

リースフラワー
    これがリースフラワーです。




コメント
ワイルドフラワー
惜しかったですね。
9月がいちばんの見ごろなんですね。

最盛期の花の画像がぜひ見たかったので
写真を撮ってきた人がいるかも知れない
と、検索してみました。
居ました。

絵具をひっくり返したみたいに
無秩序に咲き乱れた花々の競演でした。




[2013/12/10 21:26] URL | 姉 #- [ 編集 ]

花のジュウタン
一面の花が咲くのを見られなくて、一番残念なことでした。
リースフラワーも見たくて、車窓から探しましたがダメでした。

前回、四季を通じて1年間滞在した時には
春になると、キャノーラ畑が広い広い黄色一面のジュータンになり
それが終わるとパタソンズコース(名前違うかな?)の
紫のジュータンに早変わり!
綺麗でした・・・・・・・・・・
[2013/12/11 07:41] URL | サチヨ #- [ 編集 ]

本当はどっちだろうか
「働いてばかりで遊ばない人」=日本人
「遊んでばかりで働かない人」=オーストラリア人


もし、この図式が成り立つなら
オーストラリア人と日本人のどちらがつまらないか、
それを考えればいいのではありませんか。
[2013/12/11 21:13] URL | 姉 #- [ 編集 ]

私ならば
遊んでばかりで働かない人生はつまらないですゥ~
どちらにも ”ほどほど” を付けるのが一番ですがね。


昔の話で申し訳ありませんが
オーストラリアの羊毛を原毛トップのまま日本は買い付けていました。
それを洗ってきれいにして高価な羊毛にして利用するのです。

ところが、日本では洗い流す汚染水の問題が出てきました。
日本の紡績会社は、オーストラリアに原毛を洗う工場を作りました。

広い土地ですから住人の苦情は出てきません。
その会社を訪れたオーストラリアの友が言っていたのは

”日本人は偉いよ。オーストラリアが工場を作って、高価な羊毛を輸出しないとダメだよ”
資源に頼って楽をしていたら 今にダメになる。
そんな反省を感じました。
[2013/12/12 10:33] URL | サチヨ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/12/14 21:01] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/143-1d1aed75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問客