縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ロビンとジョンと話したことは。
<西オーストラリアをモーターホームで北上7000km旅の前に>

 「折り紙は数学」という私に、化学の先生をしていたジョンは「料理は化学」と応じた。料理も化学も好きなのだ。
泊めてもらった間、毎日の料理はジョンが担当し、妻のロビンは編み物か手芸をしていた。
共働きをしていたからだとしても、食事の用意をしない主婦、いいなァ~

 ロビン宅のテレビにNHKニュースがうつる。毎日見ているジョンは
天気予報やニュースキャスターの物真似がうまい。
NHKニュースのおかげで、熱中症で40人が亡くなった今年の日本の夏の暑さも知っていた。

 義理チョコの話でも盛り上がった。
ロビンや従姉妹のローマは、ヘエ~と聞いているが
大阪の高校の職員室を訪問したことがあるジョンは
「自分は仕事が終わっているのに、上司が居残りをすると帰れない」とか
「仕事帰りに一杯飲みに誘われたら、本当は行きたくなくても付き合う」とか義理人情の世界にも通じている。
窓際族のことを、会社が辞めさせられずに義理でおいている人達と説明していた。
ちょっと違うかな?と思ったが黙って聞き流す。

ロビンは一ヶ月一緒に暮らすうちに、すっかり日本語が上手になった。
「ちょっと待ってください」「行きましょか」etc
ジョンは日本の歴史本を読んでいるので、驚くようなことを知っている。
花魁や芸者の悲しい話が飛び出したりする。
そこで、
カウラ脱走事件をどう思うか?と私の方からたずねたら
「サムライ・ハラキリに通じる。殿のために忠義を尽くす」姿だという答えが返ってきた。

ジョンとロビンは4回も日本へ来ている。
中でも、金比羅さんへお参りした話をよくする。
外国客が訪れないような場所へ出かけて「私は日本語が下手なオーストラリア人です」と話しかけるそうだ。
たまたまカタコト英語で魚の話をしてくれたおっちゃんと、昼食に入った食堂でバッタリと再会。
おっちゃんの経営する一膳飯屋で、お客5~6人と即席貸切パーティーをしてくれた。そうだ。
といった調子で、旅行では日本人とのふれあいを楽しみ、日本人をもっとよく知ろうとしている。




コメント
相手から話を引き出す
ensachiさんの本領発揮だなと思いましたよ。

そういう話の持っていき方、
相手の話を上手に受け止める能力。

ensachiさんのコミュニケーションの取りかたは、
日本人離れしています。

日本人の悲劇は
義理人情をどこまでも追求した結果、
相手とのアプローチを気楽に考えることが
とても苦手になったのかもしれませんね。


[2013/12/04 22:37] URL | 姉 #- [ 編集 ]

ふむふむ
場面が想像できます。皆に会いたくなってきました。(*^^)

そう、そう、今日やっとローマさんへ 東京観光の英語版の単行本を送りました。 日本へ帰ってら ローマさんへ すみれに英文を書いてもらって 送ろうと思っていたのです。 今日送ったら、クリスマスプレゼントですね。
[2013/12/04 23:35] URL | tomo #BXTL.RE6 [ 編集 ]

乏しい会話力でも心が通じるんだよね。
姪っ子さんが翻訳関係に就職したこと、喋っても良かったよね。
嬉しそうな顔してね。二人共大変喜んでいましたよ。
若者はこれから。前途洋洋です!!

ローマは東京の英語版ガイドブックを見て、六本木へ来たがるかもね。
ローマには借りがあるの。
キャラバンパークで散髪屋を開店したんですよ。
私がたった一人のお客さんだった。散髪代は無料!
[2013/12/05 15:01] URL | サチヨ #- [ 編集 ]

そんなそんな・・何ということを!
でも、姉に言ってもらうと嬉しくなります。

自分の欠点もですが、長所も自分では気づかないものかも知れませんよね。
私は、かの有名な”大阪のおばちゃん”をしていると思っているのですが・・・

実は、
旅行をブログで紹介します、宣言をしたものの
上手く書けなくて、へこたれ へこたれ状態です。
ある人が「何でも自分から働きかけないと、じっとしていては、人はこないし何も始まらないよ」と言って下さいました。
モーターホームで走って目にした大自然を、写真でご紹介するまで頑張ります。

ブログの途中でメールを頂いたり、姉にはほめて?もらえたし
ブログを続けることで、嬉しさをプレゼントしてもらえるんですからね。




[2013/12/05 15:42] URL | サチヨ #- [ 編集 ]

言った人もビックリです
>何でも自分から働きかけないと、
>じっとしていては、人はこないし
>何も始まらないよ」と言って下さいました。

ホントに良いことを言ってくださいましたね。

そういうわけでensachiさんは
みんながしりごみするローマの散髪屋さんの客にもなったし、
退職者の会合では、すっかりくつろいで、
自分がそこにいることを少しもおかしいとは思わない、
大物ぶりを演じることができたのですね。


自分のほうから積極的に働きかけるようにと
教えてくれた人は
自分の言ったことが
こんなに絶大な効き目があるとは思わなかったでしょうね。




[2013/12/05 22:20] URL | 姉 #- [ 編集 ]

絶大な効き目!?
話してくださったのは年配の方(´Д`;)ヾ です。
色々経験されて、弱輩に伝えてくださる言葉は胸に届きます。

会合へ堂々と参加したのではありません。
小さくなって隅に座っていればいいや。
ニッコリ笑ってくれた人には"Hello"の言葉で答えましょうと。
”どこを旅してきたの?”と声をかけてくれる人がいると
懐かしいモーロングの話やらetc.お喋りしたくなりました。

私のポケットには折り紙が入っていまして
今回の旅では”だまし舟”が親善の輪を作るのに大活躍でありました。
[2013/12/06 10:11] URL | サチヨ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/141-6c6b746b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)