縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

あれこれ思いを馳せて・・  ensachiより 紀州からの便り
久しぶりにensachiさんから
紀州便りが届きました。
孫3人の世話で大忙しだそうですが
そんななかでも、自然のうつろいに目をとめ、
昔ながらの風習を大事にする気持ちを忘れない。
さすがですね(ハナコのママ)

毎年お彼岸が近づくと咲くんですね
お墓参りですよ
仏壇のお供え物忘れたらアカンよ と教えてくれます

離れの裏の草抜きをしたら こんなに綺麗です。
後ろに立てかけてあるのは 椎茸となめこの原木です
収穫できるかなあ~
彼岸花2

レモンの木

その横にレモンの木があって
青いレモンが実りました。

もう食べられるよ と聞いたので
早速取って
ホットケーキを焼きました。

tomoさん 思い出しましたか?
ジョンが焼いてくれたオーストラリアのインスタントホットケーキ
グラニュー糖にレモンを絞って食べたよね

私は大好きになりました。
甘くて酸っぱくて オーストラリアを思い出す味になりました。
レモン2



農家の前庭に大きな柿の木があります。
色づき始めると娘は もう取る時期だといいます。

この柿は平種なし柿と言って 渋いのです。
ヘタに焼酎をつけて ナイロン袋に密封して置くこと4~5日
すると 渋はなくなり甘い柿にヘンシンしています。

今は道の駅に商品として出さなくなったので
知人に差し上げているようですが
どんどん出来て 孫二人はどんどん食べるけど
冷蔵庫は柿で満杯です。

そういえば
ロビンは柿が大好でした。
ウールワースという大きなスーパーで 
ふゆ と書かれて柿が売っていました。
柿は英語でパーシモンと言いますが
オーストラリアでは柿のことを ふゆ と言うようです。

一個の柿を嬉しそうに食べていたロビンに
送れるものなら この柿を送ってあげたいよ。
柿の木2




コメント
なつかしい
今日すみれに、「夏に戻りたい」って言われた。
私は彼女にとって素敵な旅と思って誘ったオーストラリアの旅ですが、現実は無理やり連れて来られた感じが強く、いつも気まぐれな態度だったから、帰国後彼女のためになったかどうか考えていた。

「夏に戻りたい」イコール、「旅行が楽しかった」と聞けて嬉しかった。すみれなりの言葉で私に伝わるまで時間がかかったけど、よかった。ローマさんensachi さんとの夜のおしゃべりは印象に残ってるみたい。ゲームもしたね。

レモンシュガーのさっぱりとした味。懐かしい。バターやマーガリンはつけない
クレープのようなパンケーキ。私も食べたくなりました。
[2013/10/05 00:03] URL | tomo #BXTL.RE6 [ 編集 ]

長いドライヴだったね
すみれさんは車酔いと 食べ物が口に合わなくて 初めは困ったでしょうね!
すみれさんが参加してくれて 楽しかったし 
貴方の様な高校生に いっぱい外国へ行って欲しいと思いましたよ。

シャワーでは急に熱くなったり冷たくなったりしたよね
パンとクラッカーとフライドポテトばかりで 日本の食事が一番だ~と思ったでしょう?
でもね
物干しハンガーを返しに行った時
すみれさん英語をしゃべっていた!
みんなフレンドリーだったと思いませんか?

よその国の好い所も悪いところも 多くの若者に体験してもらいたい
と思いました。
[2013/10/06 20:43] URL | サチヨ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ensachisan.blog.fc2.com/tb.php/119-c89b398c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)