縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
02 | 2017/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

どこでもドア
春の足音  No.12

「面白いもの手に入れた」と中学生男子の孫からラインが入った。
「なになに?」すかさず私は返信する。「どこでもドア持ってる」「意味わかる?」と孫。
「知ってる。南極とか、、、どこへでもヒョイと行けるんやろ?」答えてラインを打ち終わると同時に
我が家の玄関のドアがノックされた!
開けたドアの前には、木曜日の夕飯時で来るはずのない、その孫が立っていた!!

どうしたん?何で今頃?明日学校やろ?立て続けに質問したら、大阪市内から柏原へ引っ越した
元担任に会いに来たらしい。一緒に来た友達とは「おばあちゃん家に寄れと言われたから」と出まかせを言って分かれたそうだ。小遣で買ったカップアイスを2個手土産にしている。
「来るときは先に連絡してや。夕飯ちゃんと用意しとくから」ショボイ老人のメニューに、冷凍餃子とダシ巻き卵を慌てて追加していると、「エーッ!?」と孫が掛けた電話の向こうから母親の声が聞こえる。母親には内緒で来たらしい。塾の日でもあるようだった。

メインディッシュの鶏肉のココナツ焼きも、厚揚げと焼きネギの煮物も平らげながら話してくれたのは。
パソコンを使って外国の写真を取り込み、旅行案内のパンフを作った技術の授業のことだった。
「オレはニュージーランドを選んでん」昨夏にばあちゃんと二人旅をしたばかりだ。
写真に選んだのは、映画○○に使われた○○王。友人マサが作製したものです。それから、ヘリコプターで氷河に降りた立った写真。温泉の川で泳いだものなどで、普通の旅行案内では得られない、現地の人が連れて行ってくれる旅行を企画しました。
がキャッチフレーズだそうだ。実はオレが行って来ました。とさりげなく最後に言うらしい。
「もう帰らな」と塾の時間に合わせて帰る孫を、JR柏原駅まで送り夜道を二人で歩く。

梅の香が匂い、ちょっぴり幸せ気分でした。

しだれ梅1

1盆栽

1曲がり角



最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問客