縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
10 | 2016/11 | 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

信貴山
第26号      by 利峯庵

日曜日なのに、奥様だけがお出かけされてしまい寂しい、、、と言われる利峯庵さんは仲良しご夫婦。
当麻寺のおぜんざいが美味しいと言っては、毎年のようにお二人でドライブされると聞いています。
今回の写真は信貴山です。
大きなトラが祭ってある信貴山は、沢山の阪神ファンがお参りに来ます。利峯庵さんは、阪神ファン。それもあるのでしょうが、近場にある信貴山は四季折々、やはり奥様とご一緒にドライブしたくなる場所なのでしょう。

あ1

本堂から東を眺めると眼下には奈良盆地が開けます。
元旦には、ここで初日の出を拝もうと訪れる参拝客で大賑わいします。
い1

キレイですね♪
う1

ユーモラスな張り子のトラ。
柏原には全国でも数少なくなってしまった、張り子のトラの伝統工芸を守り続けている有名人がおられます。
え1

お1

メタセコイヤ と 百済寺(ひゃくさいじ)
第25号 by まいど~る

メタセコイヤって 身長が100mになることもあるって木 ご存じですか?

滋賀県高島市マキノ 2400m続くメタセコイヤ並木道はメルヘンチックでおしゃれな街道。
恋人と散歩したら映画のヒロインになれますよ❤

201611262342131d6.jpg

20161126233939af6.jpg


20161126233941169.jpg


琵琶湖をくるっとまわり 東の方へ 「地上の天国」と呼ばれる百済寺(ひゃくさいじ)へと

201611262339373a2.jpg

20161126233754e1e.jpg

201611262337538f7.jpg

2016112623375111d.jpg

20161126233749c51.jpg

20161126233616edf.jpg


20161126233614a64.jpg


20161126233612c91.jpg

紅葉の美しさに吸い込まれ 奥へ奥へと本堂までのぼりました。
1400年前 推古天皇 聖徳太子の時代 百済人の為に建てられたそうです。
四季折々の表情を持つ山の優しさに包まれ まさに、地上の天国です。






KAZさんの通う道 route166
KAZさんがクルマで鈴鹿サーキットに通う道すがら
高見トンネルの入り口で撮影された写真です。

KAZさんの秋 紅葉

高見トンネルを抜けて松坂市内に入って撮られた写真です。
見事な黄葉に、先を急ぐのも忘れて思わずレンズを向けられたのでしょう。

版黄葉 縮小


KAZさんの秋 黄葉2


KAZさんは、もとは最先端のIT企業に勤務されていた方です。
どういう経緯からか、いまは鈴鹿サーキットで汗を流して働いておられます。
最近は、岡山サーキットまで仕事を広げておられます。
岡山まで片道クルマで3時間!何がKAZさんをそこまでさせるのでしょうか。

バイト仲間のまいどーるさんが、
KAZさんは実際のところ何屋さんですか?と何度もお尋ねになる。
するとKAZさんは、今回の質問には マーシャルや ですと
応じておられました。
ちょっとついていけない会話ではありますが、
この掴みどころのなさが、シャレててなかなか魅力的です。

                                     by スマイル
大阪城
第23号 photo by さおり

さおり 大阪城

大阪城にも秋がやって来ました。
歴史のことはよくわかりませんが、春の桜満開、夏の新緑、秋の紅葉 この時期に城を攻めようなんて 思えないですよね❗
こんなに綺麗な景色なんですもの🍁

さおり 大阪城3


さおり 大阪城2

銀杏もとても綺麗です❗
満開ではなくて、全ての葉が色付く事を何て言えばいいのか知りませんが、紅葉真っ盛り。
会社の掃除おじさんが、ほうきで今日は10億集めたよ~って
一万円札🍁🍂

201611251236074ff.jpg

奈良公園にも行ってみました🍁

20161125123605f7a.jpg

20161125123604cfd.jpg

カフェ・イルンガでパスタランチを頂いて来ましたよ🎵




赤目渓谷探索
どこか歩きた~い!
時々このブログにも登場する大ちゃんの強い
願いで、私とensachiの3人は
秋晴れの一日、赤目渓谷に
歩きに行ってきました。
紅葉真っ盛りを期待したのですが
残念ながら、少々盛りは過ぎておりました。
が、渓谷の清々しさや次々現れる滝に誘われ、
もう少し、もう少しと渓谷の最奥、
巌窟の滝にまで行き着きました。
3人とも何十年ぶりという赤目渓谷でしたが、
歩きた~いという願望をしっかり満たしてくれ、
おまけにマイナスイオンたっぷりのよき一日でした。
   ハナコのママ


赤目1
渓谷入り口から見上げた赤目の森

赤目2
滝つぼにカモの家族が・・

赤目3
なんだか人面のような・・、自然石だと思うけど

赤目4
もう少し早ければ紅葉がすばらしかったかな

赤目6
最奥の巌窟滝  証拠写真です

おすすめポイント
第21号 photo by かみこ

青蓮寺湖

とても綺麗な景色です。
普段は寂しいイメージなのですが、
紅葉してきておすすめポイントです。
是非ドライブに青蓮寺湖へ❗

曽爾高原 屏風岩

再び曽爾高原を訪れました。

屏風岩です。 下から見上げた写真です。


曽爾高原

曽爾高原 2

香落渓 小太郎岩

最後の写真は、香落渓 (こうちだに) 小太郎岩 この岩に面白いお話があるとか‼









シーツーサミット完漕走
第20号
 地元三重県開催のシーツーサミットに参加しました。この競技は、海から山の頂上までを
人力で移動するものです。今回は三重県紀北町で、初の開催です。
一人で参加のため、写真は少ないです。
 カヤックで11キロ、自転車で22キロそしてハイク(登山)が6キロの合計39キロです。
カヤックは、コースをそれながらもなんとかゴール、自転車は道路がほとんど平たんに
助けられ、登山はガーン・・・・あまりの急斜面に打ちのめされ、ヘロヘロでのゴールでした。

       シーツーサミット完走
     写真は便石山(べんしやま)頂上のゴール地点です。


 今回の大会で、一番のご褒美は、地元の方が用意してくれたアマゴの塩焼き(先着100名)です。
燻製状態まで焼いてあり、味が凝縮していて美味しかった。

       アマゴ
   写真は半分食べた後の頭の部分です。


 モンベルのスタッフの方、そして紀北町の皆さんありがとう。
 でも、来年参加するかどうかは、ヒザに聞いてみないと分かりません。



私の好きな場所
第19号

20161114145124d31.jpg

孝元天皇陵 剣池
そこに行くとホッとする場所が誰にでもあると思います。
季節ごとに違う表情で私を迎えてくれる。
30年以上見つめてきたこの景色が本当に好きです。

201611141450203df.jpg

2016111414584845c.jpg

20161114145725fe1.jpg



橿原神宮 参道
車やバイクでこの道を通ると 木の枝のアーチをくぐる様です。
春の新緑には心癒され、秋の紅葉には心暖まる大好きな通りです。


201611141454183ce.jpg

201611141453387a4.jpg


子供たちの通った小学校

20161114145307c37.jpg

丸古山古墳公園

20161114145229560.jpg


寒くなり 日も短くなり 外に出て深呼吸することもなかった忙しいここ数年でしたが、
ensachiさんのblog企画のお陰で今年は秋を楽しめました🎵 ご覧頂きありがとうございます(*^^*)









秋たけなわの奈良公園です。
第18号
大仏殿1
東大寺南大門を入り鏡池の北側から東に出て、振り向いたら、東大寺の屋根が。
奈良公園1
南大門を出て、旧公会堂に足を運びました。小さな池のそばの紅葉は目が覚めるようです。
奈良 公園1
同じく公会堂に続くみちの木々は、競うような色ずきでした。
若草山1
若草山をみあげて、常緑樹と黄色やあかに色付いた風景のコントラストに見入ってしまいました。
正倉院1
南大門入った時に寄り道、左手の東大寺ミユージアムまえのイチョウの黄色が美しい。
猿沢池1
奈良公園入口になる興福寺の南、猿沢池からは南円堂の屋根が。
池の周りは柳の木です。
スリリングな興奮はひとまずおいて・・
第17号
スリル満点のブルーインパルスが大空を飛び回っている頃

小さな田舎町の小さな文化祭が今年も開催されました。
わたしもサークルに所属している手前、作品を出さねばなりません。
本気を出して取り組んだこのひと月は
仕上げをするのに大わらわで、ほんと大変でした。
高齢化,少子化で、年々出品数が少なくなり残念ですが、
それでも絵や書や手芸、生花等々、
力作がずらっと並んでいるのを拝見していると、
まだまだ頑張っている人も多いんだなあとうれしくなります。

秋の風物詩ともいえるこの文化祭、ちょこっとご紹介します。

都祁祭り2

都祁祭り1

つげまつり3

菊品品評会

懸崖菊

菊
    展示が終わった菊  わが家に一鉢きました


これが終わると、この高原の町はグッと冷え込み、
あっというまに秋が深まり、冬も目の前・・
おお,寒む~ (ノ_<)

ハナコのママ
ブルーインパルス!
第16号
ブルーインパルス ⑥

11月5日 平城旧跡にて撮影

11月5日、6日、奈良市上空にてブルーインパルス6機がダイナミックな演技を披露してくれました。

ブルーインパルス ⑤

この目に焼きついている華麗な演技。
写真を見るたびにありありと脳裏によみがえります

ブルーインパルス ④

なんといっても印象的だったのは
北東の空の一角から、突如、5機連隊が一体化して姿を現した時です。
これから起こる非日常的な何かをとらえた一瞬でした。
腹の底に響くような爆音が徐々に近づいてきます。

ブルーインパルス ③
ブルーインパルス ②
飛行機雲

あっというまに終わったエキサイティングなひとときでした。
見どころは人それぞれでしょうが、私は5番機に魅了されてしまいました。
私の見たところ、第5番機の園田健二さんがいちばん難度の高い役割を
果たされていたように思います。
水平飛行から右に直角に傾いたと思った、
次の瞬間には左に直角に傾いて
単独飛行で圧倒的な見せ場を演出されました。
先発機として単独で飛来したのも5番機だったように思います。

園田健二さん 縮小

今年は2月に瞼の腫瘍の手術、9月に甲状腺がんの手術、10月に歯茎切開と
手術ラッシュでした。
すっかり老け込んだ私を見て、神様がプレゼントしてくださった。
ブルーインパルス6機の飛来にそんな運命的なものを感じています。

※ 写真や情報はすべてまいどーるさんが提供してくださいました。
  彼女も5日、6日ともに平城旧跡まで通って、地上でのアナウンスをメモって
  記者そこのけの働きでパイロットの全てを調べ上げてくださいました。
ちゃらんぽらん
第15号
暦の上では昨日から冬になりました。
朝夕が冷え込んで、いよいよ秋本番の見事な紅葉が見られるでしょう。

11月3日 奥の院の納骨堂に眠る実家の両親のお参りに、孫と二人で高野山へ行って来ました。
世界遺産に登録されているこの聖地は、外国の方が沢山訪れてケーブルカーは満員。紅葉が見ごろで、バス停に並んだ長蛇の列が、臨時バスに次々と吸い込まれる有様でした。気温5度

高野山1

うるし1

ばあちゃんに付き合ってくれた孫。この化粧でハロウイーンにUSJを歩くと、モテモテだったとか。
ハロウイーン1

 
熊野の闘鶏神社へ七五三参り 
753の1


11月5日 柏原市主催、全国河内音頭大会です。
今年は恒例の花火大会がなくなって、踊りの輪が少数で淋しい限りでした。ensachiは黄色い法被を着て踊っています。
河内音頭1

異国の便り 2
第14号
Tim's garden
脱線ではないのですよ。南半球にあるオーストラリアは春爛漫なのです!!
異国の秋風景写真をリクエスト、気軽にしたところ。。。現在の庭、真っ盛りの春を送ってくれました(。>ω<。)ノ

24年前にかの地に滞在していたとき、Tim は日本語の教師をしていて、私が歌ったのを覚えていました。
haru ga kita haru ga kita ♪ とコメントがついたTim の家の庭をご覧ください。

ハナコのママの庭かと一瞬勘違いした人がいたようです(笑) 葉っぱが全部大振なのは大違いですね。
これは staghorn だそうです。 みごとに成長しています!!

staghorn1.jpeg

timesgarden1.jpeg

yuri1.jpeg



最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

訪問客