FC2ブログ
縁 は 異 な も の
68歳の挑戦から”縁は異なもの”にタイトルを変更しました。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲山の晩秋  by かみこ
かみこさんが先週土曜日に、ご主人と六甲山に行ってこられました。

足元の景色は神戸市内でしょうか。
市街地の向こうには神戸港が広がっていて、
遥か彼方で青空に溶け込んでいます。

六甲山から 縮小

黄色く色づいた木々の間から 秋の陽ざしが落ち葉の絨毯に影を落としています。

六甲山にて 縮小

手入れの行き届いた小道を散策すると、身も心もリフレッシュできそうですね。

六甲山にて 2縮小

孤独でシャープな二等辺三角形の木も同じように紅葉しています。

六甲山の紅葉 縮小

レトロな六甲バターのチーズ館は神戸らしい趣がありますね。

六甲バター 工場

ヒツジさんがたくさんいますね。
ブログの管理人さんはきっと、
昔の友人に再会したような気持だと思いますよ。

ヒツジさんたち 縮小


これはジャイアントうさぎというんだそうです。
かみこさんが六甲山牧場のホームページで名前を調べてくださいました。
柴犬くらいデカいらしいです。

ジャイアントうさぎ

最後はアンゴラうさぎです。
真っ白な毛糸のボンボンみたいですね。

アンゴラうさぎ 縮小

         かみこさん、ありがとうございました!  by スマイル(*^▽^*)

スポンサーサイト

「奈良公園、荒池より浮御堂へひとめぐり」 by ようこ
セント ラファエルチャペル

20171128214006605.jpg

荒池辺り、ナンキンハゼが青空に映えてます。

20171128214007a67.jpg

浮御堂に真っ赤なドレスのお嫁さん。

20171128214008136.jpg

青葉茶屋前のカエデが燃えるようでした。

20171128214009705.jpg




奈良 by まいど~る
写真教室の課外実習で 若草山 春日大社を訪れました

20171126204740702.jpg

20171126205227ab9.jpg

20171126204738844.jpg

2017112620473725a.jpg

20171126204736c0c.jpg

2017112623333417d.jpg

20171126233336e8f.jpg

201711262333376b7.jpg


20171126233338b66.jpg

2017112623402318e.jpg


20171126234022fa8.jpg


20171126234021c63.jpg


201711262340191df.jpg

201711262333403e9.jpg

紅葉の後は これかな⁉

20171127101604bf1.jpg




blogメンバーにとっては お馴染みの場所
ようこさんとせんとくんにとっては庭も同然 説明は省略させて頂きました。

私が見た
奈良の秋
鹿のいる風景
ちょっと面白い光景
楽しんでご覧頂けたら嬉しいです。








黄 by まいど~る
今年は イチョウが目にとまり 写真にしてみたくなりました。
11月はじめから黄色くなり 場所によっては 今も綺麗な所が残っています


橿原神宮前駅から参道

2017112620233600f.jpg

吉野川 吉野町
201711262023333ff.jpg

甘樫の丘 駐車場

201711262023355f9.jpg

天理市
20171126202332f5a.jpg

20171126202331d7d.jpg


おまけ

201711262110522bf.jpg

ここで エゴノキの実を食べに来ていた
ヤマガラさんに遊んでもらいました🎵

20171126211053477.jpg












 京都北山・愛宕山        
 ~紅葉の愛宕山、戦前のケーブルカー駅廃墟をたずねる~ by ようこ

久しぶりでした。
足はなんでもなかったです。先頭はとしあき先生がたまに振り返ったら写真撮られる。
大方は最後尾のともこ先生。登山の雰囲気は後ろからがよくわかります。周りの景色も。
暑いやら寒いやらで服装クルクル変わります。

これ以上脱げないまで脱ぎました。笑
こんな一日でした。紅葉と虹を楽しんでください。
お化け屋敷みたいなのは、廃屋になったケーブルの終点、愛宕山。ケーブル跡を歩くので急登。
山中は台風跡の倒木。くぐるかまたぐかは足の長さでした。

2017112010535222f.jpg

20171120105351a87.jpg

20171120105347501.jpg

20171120105349f32.jpg

20171120105348c7c.jpg



雪は降ってませんが、霧が出て、そこに太陽が当たる、見てる間に虹の橋です。帰りにパラパラ来たのです。

ワッ雨や!
風除けに着てたレインウェアのフードかぶった途端、パラパラとアラレに変わりました。
あんな山でも入ったまま帰らないと捜索願が、登山道に貼られてました。
ひとりはダメですね、山は。

20171120115208c29.jpg

201711201152077a0.jpg


20171120115210cd4.jpg

20171120115211ba6.jpg




20171120113325a21.jpg

201711201133269fe.jpg

201711201133293fd.jpg

駅の廃屋も先生が下見に来られて時より、また傷んでると。
いずれ入れない。ケーブル跡ので側溝も通れなくなるでしょうと。

20171120113327583.jpg

2017112013544836c.jpg


20171120135449858.jpg


「石灰が溶けてきてるの見えます!
あ、おせっかいかー!」としあき先生。


二階に登りましたよ。
意外としっかりしてます。
仲間 建築感激の亀岡さんが、コンクリートの打ち方など
びっくりしてました。


20171120113323828.jpg


20171120115206fe1.jpg













最新の記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問客

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。